政治

ダッカで道路を横切るのは大変危険

午後12時30分だった。6歳のUpomaは学校のチャイムを聞いた。彼女はかわいい子猫に会いたくて、早く家に帰りたかった。父親が彼女を学校まで迎えに来て、二人はいつものように家に向かって歩き始めた。 彼らはJatrabari通りを横断しようと… 続きを読む

付加価値税免除の拡大

政府は企業の要求に屈し、付加価値税の支払い免除を現状の240万Tkから300万Tkに引き上げることにした。 規定は、新しい付加価値税や追加義務法の一部で、2016年7月に有効になる。 昨日の内閣の定例会議によって決定した。 生活必需品だと考… 続きを読む

エアアジア、7月にダッカ便を再開

マレーシアの格安航空会社エアアジアは、安全性を確認した後、過去4年間一時停止していたダッカークアラルンプール間の直行便を、7月11日から再開する。 エアアジアは、2010年4月にバングラデシュで運行を開始し、2011年6月から運行を取りやめ… 続きを読む

電子商取引に付加価値税なし

政府は、電子商取引部門の成長を考慮し、次年度予算案で提案したeコマースの4%の付加価値税を課さないことを決めた。 政府はまた、インターネット利用の追加的義務として提案していた5%の付加価値税を、2%に減らした。 「国内のインターネットや電子… 続きを読む

サミット社、政府とハイテクパーク契約を結ぶ

昨日、政府は、ダッカ管区カリアコイルのハイテクパークの一部分を受け持つ契約を、サミットテクノポリス社と結んだ。 バングラデシュのサミットグループとインドのインフィニティの合弁会社であるサミットテクノポリス社は、232エーカーの5ブロックのう… 続きを読む

アジア開発銀行、鉄道リンクに5・05億ドル融資

アジア開発銀行(ADB)は、バングラデシュの鉄道網を改善し、地方都市間の流通を高めるため、5・05億ドルの融資を提供する。 昨日、ダッカのERD講堂において、経済関係局(ERD)のムハンマド・Mejbahuddinシニアディレクターと、AD… 続きを読む

20万人が置き去りに

ここの二日間降り続く大雨のせいで、コックスバザールに住む約20万人が置き去りにされている。 土曜日の夜、大雨がやんだにも関わらず、沿岸部の4郡(Pekua、モヘシュカリ、ラムー、Chakaria)の人々は、とても苦しめられている。彼らは今、… 続きを読む

震災から都市を守るため

政府は、ダッカを含む4都市を地震から守るため、138・1億Tkのプロジェクトに取り掛かった。金額の約96%は世界銀行から出る。 昨日、国家経済会議執行委員会(Ecnec)は、都市レジリアンスプロジェクトを承認した。 プロジェクトは、世界銀行… 続きを読む

エレガンスな手作りサリー

毎週木曜日、ダッカのDemra市場に数百人の織工が集まってくる。たくさん女性たちがイード前の収入を希望して手作りした、Jamdani(織)のサリーを販売するためだ。 織工は、国営バングラデシュ小型家内工業組合(BSCIC)の構内か、近くにあ… 続きを読む

大雨で首都が水浸し

ダッカ市の多くは、昨日の絶え間ない雨によって水没し、通勤に悲劇をもたらしている。 雨によって水没した道路が車両の動きを遅くし、いつもより激しい交通渋滞になった。 グリーン通りと、ミルプール、Mohammadpur、ジャットラバリ、シャージャ… 続きを読む