お知らせ

2019/3/11 BDDNEWSレター第18号を配信しました。日本の経済特区プロジェクト インフレ率わずかに上昇 労働者の給与 IT労働者の給与 寛容な国アジア9位 BRAC世界のトップNGOに 教育費は南アジア平均以下 レンガ窯の児童労働問題 となっています。
2019/2/27 BDDNEWSレター第17号を配信しました。NASAコンテストで優勝、新内閣大臣名簿、メトロは来年12月まで完成、ダッカの大気汚染は依然深刻、外国食品の潜在市場、船便輸送費用、高架道路一部オープン、BEZAで許可証発行可能に、となっています。
2019/2/20 BDDNEWSレター第16号を配信しました。新ライドシェアサービス、DITFで20億タカ受注、輸出7.92%増、経済特区(BEZA)およびハイテク・パークの減免措置、関連ニュース:日本の投資家用経済特区設立、イノベーション都市指数2018、汚職指数悪化、雇用創出目標届かず、となっています。
2019/01/31 BDDNEWSレター第15号を配信しました。◆富裕層増加率世界3位 ◆経済自由度指数わずかに上昇 ◆海外進出を目指す皮革業者 ◆国内農機具製造企業 ◆今年のオートバイ市場 ◆株価11カ月ぶりの高値 ◆日本、FTA締結に関心 ◆東京でITセミナー ◆光熱費はいくら? ◆アジア横断鉄道網に接続 ◆BBIN戦略促進を、となっています。
2019/01/22 BDDNEWSレター第14号を配信しました。目次:P1銀行は未だ男の世界、労働者から起業家へ、P2 2032年に25位以内へ、P3 2019年経済予測継続的な日本の支援、P4ダッカの生活費、P5バングラデシュの賃料、P6人権状況は“非常に憂慮”となっています。
2018/12/27 来年からBDDNEWSレターを再発行することになりました。目標は月に4回程ですが、送付ご希望の方はお名前とメールアドレス、所属をご記入の上、info@bddnews.comまでご連絡ください。なお、メルマガに広告出稿頂ける企業、団体、事務所の方も募集しております。出稿希望とご記入の上、上記メールまでお問い合わせください。
2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

次年度予算5兆越えか 2019年3月26日

次年度予算5兆越えか
【Financial Express】次の2019(年7月)-20(年6月)会計年度予算は、今会計年度の11%増、5兆タカ(6.6兆円)を越える可能性がある。 財務省の予測によると、総予算は5兆2495億Tk(6兆9369億円)で、6月13… 続きを読む

記事一覧

1分間の停電

1分間の停電
【Financial Express】25日夜、『虐殺の日』を忘れないよう、バングラデシュは1分間の『停電』プログラムを実施した。 3年連続で行われたこの停電プログラムは、25日午後9時に始まった。 救急などの緊急サービス以外、照明を1分間… 続きを読む

今日のジェノサイドデー

今日のジェノサイドデー
[Financial Express]1971年3月25日の夜にパキスタンの占領軍が武装していないバンガローを襲った残虐行為と臆病な攻撃を記念して、国は今日(月曜日)の激しい気分で「虐殺の日」を迎えようとしている、とバングラデシュ連合ニュー… 続きを読む

ICABは法人税の2.0%引き下げを提案している

[Financial Express]バングラデシュ公認会計士協会(ICAB)の日曜日は、来年度(会計年度)の予算における法人税の2.0%引き下げを提案した。投資家はそのような削減に続いてより多くの資金を投資し、追加の雇用機会を生み出すのを… 続きを読む

マリでフラニ牧場で少なくとも134人が死亡

[Financial Express]地元の市長によると、ガンマンは土曜日にマリ中部で少なくとも134人のフラニ牧畜者を殺害した。国連安全保障理事会のミッションが昨年、何百人もの民間人を殺害し、西アフリカのサヘル地域に広がっている暴力の解決… 続きを読む

本日、アメリカ独立記念賞を授与

[Financial Express]「スワジナタ・プラシュカル-2019」(独立賞)は、それぞれの分野への素晴らしい貢献を称えて、今日(月曜日)12名の著名人と組織に贈られるとBSSは報告しています。シェイク・ハシナ首相は、独立記念日を記… 続きを読む