Warning: session_start(): open(/var/lib/php/session/sess_084af8ca2ab18b6c1d1e651727027916, O_RDWR) failed: Disk quota exceeded (122) in /home/bddnews/bddnews.com/public_html/wp-content/plugins/easy-digital-downloads/includes/class-edd-session.php on line 412

Warning: session_start(): Failed to read session data: files (path: /var/lib/php/session) in /home/bddnews/bddnews.com/public_html/wp-content/plugins/easy-digital-downloads/includes/class-edd-session.php on line 412
株価6日連続上昇 | バングラデシュの最新情報・ニュース:BDD News

株価6日連続上昇

株価6日連続上昇

【The Daily Star】株価は23日まで6日連続で上昇し、投資家は今後数日間も強気でいられると期待している。

ダッカ証券取引所(DSE)のベンチマーク指数DSEXは15ポイント(0.24%)上昇し、6,315となった。

ここ6営業日で指数は166ポイント上昇した。

DSEの売上高は、前日の147.7億タカ(213.3億円)から148.7億タカ(214.8億円)とわずかに増加した。また、123銘柄が上昇し、169銘柄が下落、89銘柄が横ばいとなった。

ラタンプール再圧延機(Ratanpur Steel Re-Rolling Mills)は10%上昇し、今日の上昇率トップとなった。

オリオン・インフュージョン(Orion Infusion)、セントラル製薬(Central Pharmaceuticals)、紙加工&包装(Paper Processing & Packaging)、リージェント繊維工場(Regent Textile Mills)も大きく上昇した。

一方、バングラデシュ産業金融(Bangladesh Industrial Finance)は8%下落。アンリマヤーン染色(Anlimayarn Dyeing)、サフコ紡績(Safko Spinning Mills)、ショナルガオン繊維Sonargaon Textiles、ジュート紡績(Jute Spinners)も大きく下落した。

ベキシムコ(Beximco)は10.8億タカ(15.6億円)と最も多く取引され、オリオン製薬(Orion Pharmaceuticals)、オリンピック産業(Olympic Industries)、バングラデシュ海運(Bangladesh Shipping Corporation)、デルタ生命保険(Delta Life Insurance)がこれに続いた。

チッタゴン証券取引所(CSE)も上昇した。全株価指数CASPIは58ポイント(0.31%)上昇し、18,570となった。

CSEでは99銘柄が上昇、128銘柄が下落、78銘柄が横ばいだった。

Bangladesh News/The Daily Star Aug 23 2022
https://www.thedailystar.net/business/news/stocks-continue-rising-3101371
翻訳編集:吉本

#バングラデシュ #ニュース #ダッカ証券取引所 #DSE #CSE #チッタゴン証券取引所 #株価上昇