メルマガ10号

メルマガ10号
2016年10月9日の事件で大勢のロヒンギャがバングラデシュへ逃れたが、その後、2017年8月25日にもミャンマー治安部隊によるロヒンギャへの迫害(ミャンマー側はテロリスト掃討作戦と主張)が起こり、より多くの人がバングラデシュへ逃れる事態となった。10号では8月25日から一カ月経ったロヒンギャの今を特集。ロヒンギャの辿ってきた歴史、各国・各機関の反応も取り上げた。