メルマガ3号

メルマガ3号
ホーリーアルチザンベーカリー事件を受け、数字でみるバングラデシュは所得格差や日本企業の進出を特集。旬の話題として、雨季に入ったバングラデシュの暮らし、ラマダン明けの大型連休イード休暇を取り上げた。
その他、教育分野が新年度予算(7月開始)で最大の割当てがあったため、教育制度や大学教育を取り巻く現状を整理した。
サイトではこれまでで最大のシェア数を誇るニュースコラム「無邪気なダッカの終わり」が登場した。