お知らせ

2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ100本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

ミャンマー、証拠隠す 2018年2月20日

ミャンマー、証拠隠す
人権監視グループによると、ミャンマー政府は軍が昨年行った大虐殺の証拠を隠すため、ロヒンギャ集団墓地をブルトーザーで均しているという。ガーディアン報告。 APとロイター通信が行った調査で明らかになった。 ミャンマー西部ラカイン州のロヒンギャコ… 続きを読む

記事一覧

国営通信会社を強化する90日プラン

電気通信局は、昨日発効した90日計画の下、5つすべての国有企業の業績を向上することに乗り出した。 計画の一環として、国が唯一の出資者である国営モバイルオペレーターのテレト-クは、次の3ヶ月で加入者を65万人追加することになる。バングラデシュ… 続きを読む

エンボイテキスタイルの売上げ急上昇

10月から6月のエンボイテキスタイルの純利益は、前年比139・8%増加し、5・145億Tkとなった。 高い利用率で生産量が拡大し、前年より商品の誤差が改善されたため、企業の際立ったパフォーマンスの向上につながった。ブラクEPL証券会社のアナ… 続きを読む

電気通信政策に技術中立性を含める

昨日、シェイク・ハシナ首相のICT顧問Sajeeb・ワゼド・ジョイ氏は、携帯電話事業者の長年の要望である技術の中立性を国の電気通信政策原案に含むよう、電気通信局に指示した。 電気通信局の担当者との会合で決定した。 技術の中立性は、事業者が目… 続きを読む

ベトナムパンガスの養殖成功

良いたんぱく質の供給源と、潜在的な輸出品目になるとして、ベトナムから持ってきた白筋パンガス*の養殖が、国に明るい見通しをもたらしている。 バングラデシュ農業大学(BAU)水産学部漁業管理課教授のHarunur・ラシッド博士は、彼の調査チーム… 続きを読む

アルゴンデニム生産拡大

イベンスグループの子会社アルゴンデニムは、生産能力を高め、より高い収益を上げるため、9台のエアジェット織機を5千万Tkで購入する予定だ。 「私たちの評判は国際市場で上がっており、お客様は私たちの商品を信頼しています。私たちは需要の増加を満た… 続きを読む

加工区からの輸出、10・69%の成長

昨年度、国の8つの輸出加工区の輸出収入は、前年より10・69%の増加し、61・1億ドルとなった。 2014から15年度、加工区に収容された産業用ユニットは、国の総輸出額312億ドルの19・75%に寄与した。 昨日、バングラデシュ輸出加工区の… 続きを読む

17%が児童労働に従事

ユニセフレポートによると、ダッカの10歳から14歳の子どものうち、約17%が児童労働に従事させられているという。世界平均は6%だ。 レポートでは、ダッカの6歳から10歳の子どもの約22%が学校に通っていないことも報告している。それらのうち1… 続きを読む

DNCC予算発表 廃棄物の管理は樹木を優先

ゴミの取り扱いについては、樹木や蚊の制御を最優先する。昨日、ダッカ北市(DNCC)のAnnisul・Huq市長は、2015~16年度の予算160・195億Tkを発表した。 首都にあるウットラコミュニティセンターでの初めての予算スピーチで、市… 続きを読む

インドの不作でタマネギ価格上昇

天候不順によるインドの生産不足で、タマネギ価格が上昇している。 バングラデシュのトレーディング会社によると、昨日、タマネギは小売りで1キロあたり45から50Tkで売られていたが、これは一ヶ月前に比べて19%値上がりしているという。 卸売価格… 続きを読む