最新NEWS

ダム決壊で1万haの作物喪失 2017年4月23日

ダム決壊で1万haの作物喪失
日曜早朝、スナムガンジ(Sunamganj)県タヒルプール(Tahirpur)郡ショニールハオール(低湿地帯)でダムの一部が決壊し、およそ1万ヘクタールの農地が洗い流された。 午前1時頃、ハオールの水位が上昇し、盛り土が崩壊した。郡議会のカ… 続きを読む

記事一覧

不平等に対処する必要性

不平等に対処する必要性
バングラデシュのシンクタンク政策対話センター所長で著名な経済学者レーマン・ソバーン氏は17日、”拡大する不平等問題”に対処する鍵は、農村部の人々による実体的な資源アクセスと、農業や製造業の労働者を資本パートナーにすることだと主張した。 また… 続きを読む

女性幸福指数の導入を

女性幸福指数の導入を
女性労働に関する実際の改善を評価するため、女性幸福指数を導入すべきだ。著名な経済学者ワヒドゥッディン・マームード教授は昨18日、バングラデシュSDGs市民プラットフォームに提案した。 現状は働く女性の改善に関するデータがないため、この指標を… 続きを読む

ADB、作文コンテストの表彰

アジア開発銀行(ADB)は昨18日、設立50周年記念作文コンテストの受賞者4人を表彰した。首都ダッカ(Dhaka)で催された授賞式では、ADB南アジア局長のフン・キム氏が賞品を手渡した。 ダッカ大学で電気電子工学を学ぶトウフィクル・イスラム… 続きを読む

世銀、7400万ドルを提供

政府は昨18日、総額7400万ドル(80.3億円)となる2件の資金提供協定を世界銀行と締結した。政府機関内の電子サービスの改善と首都ダッカ(Dhaka)の大気状態改善を目的とするものだ。 借款の期間は猶予期間6年間を含む38年間で、手数料は… 続きを読む

湿地帯の二重苦

湿地帯の二重苦
モウロビバザール(Moulvibazar)県ハカルキ(Hakaluki)ハオール(湿地帯)では、鉄砲水で水没した登熟稲が腐敗を続けて水を汚染することで、16日から魚が死に始めている。 この地域で暮らす人々にとり、数百エーカーに渡って収穫数週… 続きを読む

帯域価格引き上げに反対

帯域価格引き上げに反対
携帯電話各社は規制委員会による帯域価格引き上げと4Gサービスの収益分配提案に対し、4Gが商業的に立ちいかなくなる可能性があるとして反対した。 バングラデシュ通信規制員会(BTRC)は4Gサービスガイドライン案で、携帯電話各社と15%の収益分… 続きを読む

FBユーザーのブロック解除

偽アカウントの疑いがあるとしてソーシャルメディア当局にブロックされていた複数のFacebook(FB)ユーザーが、アカウントを取り戻している。 オンラインジャーナリストのモハンマド・バダル氏のアカウントは、土曜早朝から無効になった。 「3月… 続きを読む

IT研修で起業家を作る

IT研修で起業家を作る
多くの若い失業者たちは、自宅で行う半年間のウェブとグラフィックデザインのコースを通じ、成功する起業家へと変身した。 非政府組織ゼンガマラ・モヒラ・サブジ・サンガ(TMSS)はパリ・カルマーサハヤック基金(PKSF)と協力し、雇用投資プログラ… 続きを読む

強い日差しから子どもを守れ

バングラデシュ中西部、クシュティア(Kushtia)県ラジバル・サダー(Rajbari Sadar)郡の3つの学校では、雹嵐でブリキ屋根が吹き飛ばされ、露天で授業を行っている。強い日差しから子どもを守るため、授業時間は通常の6時間から3時間… 続きを読む

成長目標7.4パーセント

成長目標7.4パーセント
政府は低いインフレ率と、政治的安定で生まれた勢いを活かす方向で、2017-18会計年度の経済成長目標を7.4%に定めた。 「今会計年度のGDP成長目標は7.2%です。我々はこれを達成しました」 昨16日の財務調整協議会と財源委員会の後、AM… 続きを読む