お知らせ

2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、新しく作成したブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。また、画像ギャラリーはメディアに変更し、今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

7万人が授乳中か妊娠中 2017年9月19日

7万人が授乳中か妊娠中
【Prothom Alo】ここ3週間、ミャンマーから逃れてバングラデシュにやって来たロヒンギャ難民のうち、妊娠中や授乳中の人が7万人いると、バングラデシュ政府が伝えた。 8月25日以来、少数民族のロヒンギャムスリム41万5千人がバングラデシ… 続きを読む

記事一覧

100人以上がナフ川で溺死

100人以上がナフ川で溺死
【Financial Express】コックスバザール(Cox’s Bazar)警察はナフ川からさらに7人のロヒンギャの遺体を回収した。これにより、川を渡っている間に死亡した避難民の数は100人以上になった。 水曜の朝、遺体は様々な場所で回… 続きを読む

安保理の介入求める

安保理の介入求める
【Prothom Alo】ムハンマド・ユヌス氏など12人のノーベル賞受賞者と17人の世界的な著名人は、ミャンマーのラカイン(Rakhine)州で起きいる人道危機を終わらせるため、国連安全保障理事会による迅速な介入を求めた。 受賞者らは安保理… 続きを読む

モバイル支払いが急上昇

モバイル支払いが急上昇
【The Daily Star】7月、モバイルバンキング口座を通じた支払いが10億タカ(約13億5千万円)急増した。中央銀行が金融サービスの月次データをリリースした。 「プラットフォームを通じた支払いが容易なため、取引は増加しました」 バン… 続きを読む

外交団ロヒンギャキャンプへ

外交団ロヒンギャキャンプへ
【Financial Express】水曜日、ダッカ駐在の外交団がコックスバザール(Cox’S Bazar)にあるロヒンギャ避難所を訪れた。 30カ国の大使や高等弁務官を含む63人の代表団が、クトゥパロングやボルカリのロヒンギャキャンプを訪… 続きを読む

ICT施設で23万人の雇用創出

ICT施設で23万人の雇用創出
【Financial Express】政府はバングラデシュ国内にハイテクパークやソフトウェアテクノロジーパーク、ITビレッジを設ける取り組みを承認した。23万人以上の雇用創出を目指す。 13日、シェイク・ハシナ首相が国会で明らかにした。 首… 続きを読む

ナフ川で7人の遺体を回収

ナフ川で7人の遺体を回収
【The Daily Star 】昨夜、ナフ川で船が転覆し、警察はミャンマーの迫害から逃れてバングラデシュに入ろうとしたロヒンギャ7人の遺体を回収した。 地元住民が午前7時頃通報したのを受け、警察はコックスバザール(Cox’s Bazar)… 続きを読む

ノーベル平和賞の死

ノーベル平和賞の死
【Prothom Alo】「ロヒンギャムスリム(イスラム教徒)に対するミャンマーの弾圧は”ノーベル平和賞の死”という傷跡を残すでしょう」 イラン最高指導者はビルマ人の受賞者アウンサンスーチー氏を強く批判した。 「残酷な政府のトップにノーベル… 続きを読む

12月までに4G入札実施

12月までに4G入札実施
【The Daily Star】バングラデシュ通信規制委員会(BTRC)は12月までに公開入札を実施し、3つのバンド内の帯域を売却する。これらは最終的に国内で第4世代(4G)サービスの提供に使われる。 12日、BTRCがシェイク・ハシナ首相… 続きを読む

2021年より前に中所得国に

2021年より前に中所得国に
【Financial Express】バングラデシュは2021年より前に中所得国になると、計画相はスピーチした。 「中所得国家になるという夢が、(目標である*)2021年より前に実現する見込みがあります」 AHM・ムスタファ・カマル計画相は… 続きを読む

健康被害を受ける子どもたち

健康被害を受ける子どもたち
【Prothom Alo】ユニセフによると、ミャンマーの迫害からバングラデシュへ脱出した20万人以上のロヒンギャの子どもたちは健康被害の危険にさらされているという。 「人道危機が高まっており、この危機の中心に子どもたちがいます。予備的データ… 続きを読む