お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

最新のリンチ後にインドで逮捕された25人 2018年7月17日

[The Daily Star]インドの警察では、ウハトサップの噂によると、32歳の男性を狼狽した暴動団の一員だった二十人以上の男性が拉致されたと逮捕された。金曜日のカルナータカ州南部のコールセンター従業員だったモハメド・アザム(モハメッド… 続きを読む

記事一覧

GDP成長予測6.8%:世銀

世界銀行(WB)の報告によると、バングラデシュの今会計年度のGDP成長率は6.8%に達するものの、次年度(2018年度)には6.4%に低下するという。 WBは4日に公開した報告書”世界経済展望”の中で、送金収入の減少、国内需要の減少、工業生… 続きを読む

デジタル入札堅調

デジタル入札堅調
公共支出の透明性と説明責任を確立する努力の賜物として、先週、政府の電子調達量は10万件に到達した。 昨日の中央調達技術ユニットのウェブサイトによると、合計10万392件の入札があり、6万1288件、4382億8450万タカ(6千億円)が電子… 続きを読む

130万人の子に人道援助必要

ユニセフによると、ベンガル湾沿岸を襲った過去6日間の厳しい天候により、少なくとも130万人の子どもたちが緊急に人道援助を必要としているという。 ミャンマーとバングラデシュを襲ったサイクロン”モラ”と、スリランカの集中的なモンスーンで子どもた… 続きを読む

ナノ衛星が宇宙に到達

バングラデシュの大学初のナノ衛星ブラック・オンネシャは昨日早朝、米国のケネディ宇宙センターから打ち上げられた。 ブラック大学の学生で地上局リーダーのモザメル・ハックさんは電話を通じて、ナノサットを搭載したスペースX・ファルコン9ロケットはン… 続きを読む

もっと魅力的なサリーを

もっと魅力的なサリーを
シレット(Sylhet)管区の女性労働者はイード・アル=フィトルを前に、先住民族開発組織(ECDO)の力を借りながら、マニプリ衣料品や商品の製作で忙しい。 「伝統的なマニプリを代表する多次元デザイン織の生産ができなかったため、最初はどんな注… 続きを読む

雇用創出のためWBが1億ドル

縫製分野だけでなく、労働力と技術集約的産業における輸出を多様化し、より多くの雇用創出のため、世界銀行(WB)は1億ドル(110.3億円)の資金調達を承認した。 「バングラデシュは中国に次ぐ世界第2位の衣料品輸出国だが、輸出の多様化による成長… 続きを読む

オンネシャ宇宙へ

オンネシャ宇宙へ
日曜日早朝、国内初のナノ衛星”ブラックオンネシャ”はISS(国際宇宙ステーション)へ向け、CRS-11ミッションスペースXのファルコン9ロケットで打上げられた。 打上げはバングラデシュ時間午前3時7分、米国フロリダ州のケネディ宇宙センターで… 続きを読む

国産ソフトが安くなる

国産ソフトが安くなる
専門家やソフトウェア開発者によれば、政府は予算案で国内開発のソフトウェアに対する付加価値税(VAT)を撤回しようとしており、これによりこの部門の加速につながるだろうという。 現在、国産と輸入の両方のソフトウェアに対して5.5%のVATが賦課… 続きを読む

助成金17.3%増

政府は2017-18会計年度の助成金支出額を今年度より17.3%多い、2795.4億タカ(3865億円)とする。貧困者に米を安く提供することが主な目的だ。 食糧助成金は今年度より22.17%多い454.6億タカ(628億円)となる。 今年度… 続きを読む

税、そしてまた税

税、そしてまた税
急激な税の変化にさらされる国民 バングラデシュ/The Daily Star Jun 02 2017 http://www.thedailystar.net/Bangladesh-Budget-2017-18/frontpage/tax-m… 続きを読む