お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

最新のリンチ後にインドで逮捕された25人 2018年7月17日

[The Daily Star]インドの警察では、ウハトサップの噂によると、32歳の男性を狼狽した暴動団の一員だった二十人以上の男性が拉致されたと逮捕された。金曜日のカルナータカ州南部のコールセンター従業員だったモハメド・アザム(モハメッド… 続きを読む

記事一覧

赤字額はGDPの5%を堅持

赤字額はGDPの5%を堅持
AMA・ムヒト財務相は昨年同様、財政赤字を国内総生産(GDP)の5%以内に抑えるつもりだ。 財務相は予算案において、財政赤字を予算額の28%にあたる1兆1200億タカ(1兆5388億円)強とした。対GDPの5%の割合になると見積もられる。今… 続きを読む

新年度予算の部門別割当て

新年度予算の部門別割当て
7月1日に始まる新年度(2017-18年)予算、総額4兆26億6千万タカ(5兆4992億7887万円)の部門別割当て。 バングラデシュ/The Daily Star Jun 2 2017 http://www.thedailystar.ne… 続きを読む

インフラ支出の増加求める

インフラ支出の増加求める
頻発するエネルギー危機やインフラのボトルネック、不安定な世界経済の影響で、バングラデシュでの民間投資シナリオはここ数年間で小康状態となった。 そのため商工団体は、2017-18会計年度、インフラへの投資を現在の対GDP比2.87%から6%へ… 続きを読む

セーフティネット広がる

セーフティネット広がる
2017ー18会計年度、様々な社会的セーフティネットプログラム(SSNPs)の下、政府から手当や食糧を受け取る受益者数は70万人近く増えるだろう。 次の総選挙が1年と少しに迫る中、政府はセーフティーネットを広げることを計画している。 新たな… 続きを読む

200品目以上がVAT対象外に

政府と国内事業者との間で交わされた熱い議論の結果、次会計年度では新たに200品目以上の商品が付加価値税(VAT)の除外対象となる。 2017-18会計年度予算策定を前に、歳入庁(NBR)は非課税品目のリストを拡大しつつある。 現在は1900… 続きを読む

送金収入低迷は経済を脅かす

送金収入低迷は経済を脅かす
外国からの送金収入の鈍化傾向が続く中、今会計年度の当初10カ月間の送金収入額は対前年比で16%減少し、バングラデシュの外貨貯蓄や成長、貧困削減への取り組みを脅かしている。 バングラデシュ銀行(BB)のデータによれば、バングラデシュは2016… 続きを読む

早く進めるプロジェクト

早く進めるプロジェクト
次期総選挙前に進展を可視化するため、次年度開発予算の5分の1は6つの重要プロジェクトに割り当てられる。 (7月1日に始まる)2017-18年度予算では1兆5333億1千万タカ(2兆1109億6187万円)の年次開発計画(ADP)予算の支出が… 続きを読む

UNOが教育支援

バングラデシュ中部マイメンシン(Mymensingh)県ゴウリプール(Gouripur)郡の貧しくも明るい男子トゥヒン・ミアさんは、郡行政官(UNO)のおかげで、上級学校へ進学するための金銭的懸念から解放された。 ゴウリプールのラジェンドラ… 続きを読む

モラ襲来前に義援金配布

モラ襲来前に義援金配布
サイクロン”モラ”が襲来する前の月曜日、バンク・アジアはノアカリ(Noakhali)県ハティヤ(Hatiya)の村人1058人に、520万タカ(716万円)を配布した。 村人は人道組織ドイツ赤十字社(GRC)からそれぞれ5千タカ(6884円… 続きを読む

2県で死者7人:モラ

2県で死者7人:モラ
30日朝、クトゥブティア(Kutubdia)近くのコックスバザール(Cox’s Bazar)-チッタゴン(Chittagong)沿岸部を襲ったサイクロン”モラ(Mora)”により、コックスバザール県とランガマティ(Rangamati)県では… 続きを読む