お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

米国留学生数世界24位 2018年11月15日

米国留学生数世界24位
【Financial Express】最新の研究によると、今年度、バングラデシュが米国に送った高等教育のため留学生数は世界24位だった。 2017-18年度、大学院レベルの留学生数は10位となった。 13日に発表された国際教育交流に関する「… 続きを読む

記事一覧

脆弱な国の利益を確保するための電話

[Financial Express]講演者は火曜日に開催されたセミナーで、脆弱な国々の利益を確保するため、今後の気候変動会議で政府が積極的な役割を果たすよう促した。また、12月にポーランドのカトヴィツェで開催されるコP 24(締約国会議2… 続きを読む

Mahmood Alam新DU PRディレクター

[Financial Express]ダッカ大学(DU)の広報室(PR)の上級副局長であるマフムラム(マフムード アラム)氏は、同事務所のディレクター(役員)に任命されたという声明を発表した。1986年にDU PROにレポーターとして入社し… 続きを読む

ACCはMirpur学校で運転を開始する

[Financial Express]腐敗防止委員会(ACC)は、ダッカのミルプル地区にある学校で、火曜日に、中等学校証明書(SSC)試験の登録のための高額料金を通常の行動の一部として課金することで運転を開始した。ACCチームは、抗移植片ウ… 続きを読む

海上港の信号番号2

[Financial Express]チャトグラム、コックス'バザール、モングラ、パイラの海上港には、東南アジア湾のサイクロン嵐「ガジャ」として南西の湾と隣接する西海岸の湾に隣接して、地域、報告バングラデシュ連合ニュース。チャトグラ… 続きを読む

天気 – 14-11-2018

[Financial Express]天気は、今日(水曜日)午後6時まで、24時間以内に国を越えて一時的に部分的に曇った空で主に乾いたままであり、バングラデシュ連合ニュースは報告する。深夜から午前中まで、河川流域の場所で軽度から中程度の霧が… 続きを読む

Sirajganjの息子「殺す」母

[Financial Express]【ソラジャガン13日共同】ベルクチ・ウアザッラのタマイ・カリャパラ(タムカリ カーアーパーア)で、女性が息子に殺された疑いが強まった。被害者は、村のコルバン・アリの妻ナルギス・ベグム(48歳)と確認され… 続きを読む

糖尿病の都市人口は劇的に増加する

[Financial Express]世界糖尿病の日2018年と2019年のテーマは、「家族と糖尿病」です。糖尿病は、個人や家族にとって高価になる可能性があります。多くの国では、インスリン注射と日常診療の費用のみが、家族の平均可処分所得の半… 続きを読む