お知らせ

2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/30 ニュースレター9号を発行しました。左側の資料ダウンロードから見ることができます。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

ハッジ便は本日開始 2017年7月24日

ハッジ便は本日開始
ビーマン・バングラデシュ航空による今年初のハッジ(聖地メッカへの巡礼)便は本日午前7時55分にハズラト・シャージャラル国際空港を出発する予定だ。 省庁筋によれば、空港にはラシェド・カーン・メノン民間航空観光相およびマティオル・ラーマン宗教相… 続きを読む

記事一覧

世界銀行の融資、最高記録

昨年度、バングラデシュは世界銀行からの最も多く融資を受けたと、グローバルレンダーは述べている。 政府の有価証券一覧表を確認したところ、バングラデシュへ年次開発計画のための資金支出は、ここ4年間「上昇傾向」が見られるという。 少なくとも201… 続きを読む

所得税フェア、167.5億Tk集める

今年の所得税フェアは、昨年より55.7億Tk多い167.5億Tk集めた。 月曜日、NBR会長グラーム・フセインはフェアの閉会式で、これまでのバングラデシュの歴史の中で、所得税の記録を塗り替えたと語った。 「フェアからの収入は私たちの予想を超… 続きを読む

新しいクルナ駅の建設、12月に開始

新しいクルナ駅の建設工事は、12月に4.5億Tkかけて開始される。鉄道当局は9月末まで入札を呼びかける。 2011年3月5日、シェイク・ハシナ首相は、市内Khalishpurの公共会議でアワミ連盟政権は、できるだけ早くクルナ-ダッカ間に二本… 続きを読む

自治体予算に人々の参加が必要

議会メンバー(MP)の外務国務大臣シャハリアル・アラムは、その実施を成功させるため、市町村の年間予算を策定する中で住民参加の必要性を強調した。 彼はまた、地方自治体の首長や他の役職者、職員が、公益に対する向上心や希望を実行するため、最大限の… 続きを読む

タンガイルで3日間の長期税フェア始まる

税金の支払いを促す全国プログラムの一環として、3日間の長期税フェアが、今日の午前中、タンガイルのタンガイルクラブで始まった。 プログラムは、スペシャルゲストとして5人のタンガイルサダーの政府メンバー(MP)が参加し、アル・ハジSanowar… 続きを読む

新しい橋は50万人の暮らしを変える

Shaheberghat地区のMohananda川にかかる新たに作られた第二橋は、サダー郡の7行政村の約50万人の暮らしを変えるだろう。 橋は、地方政府技術局(LGED)が4億9790万Tkの費用で作り、今年11月に開通予定だ。 サダー選挙… 続きを読む

ありふれた児童婚

児童婚に関わる事件は、政府の努力にもかかわらず、貧困地域の人々の間で驚くほどたくさん行われている。 この地域では未成年の子どもたち、主に少女は、貧困や文盲、無知だけでなく、思春期になったら結婚する必要があるという伝統的な信念が広く認められて… 続きを読む

自然農法は農家に笑顔をもたらす

2000年頃は生き残るのがやっとだった農家のヘラル・ウディンさん。その後自然農法に取り組み、肥料や作物が売れるようになりました。今では7エーカーの土地を持ち、月に5万Tk稼ぎます。「もっとも大事なことは人々の健康」というヘラルさんを、Azi… 続きを読む