お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

最新のリンチ後にインドで逮捕された25人 2018年7月17日

[The Daily Star]インドの警察では、ウハトサップの噂によると、32歳の男性を狼狽した暴動団の一員だった二十人以上の男性が拉致されたと逮捕された。金曜日のカルナータカ州南部のコールセンター従業員だったモハメド・アザム(モハメッド… 続きを読む

記事一覧

ジェナイダでマルチメディア教室の運営研修

郡議会講堂で水曜日、サダー郡の中等学校やマドラサ(イスラムの教義なども教える学校)のためのマルチメディア教室の運営研修が、郡行政府主催で行われた。 サダー郡UNOのMd・Julker・Nayenがプログラムのチーフゲスト、郡中等教育責任者の… 続きを読む

日本 一万人のバングラデシュ労働者を募集

日本は建設業、介護職、看護部門に、1万人のバングラデシュ労働者を募集することを決めたと関係者は述べた。 月曜日、日本企業の代表団は、バングラデシュからの労働者募集を議論するため、海外居住者福利厚生・海外雇用省(EWOE)を訪れた。 彼らはE… 続きを読む

狂犬病のないバングラデシュへ

ここで行われた健康の専門家会議は、犬の予防接種(MDV)プログラムのもと、2020年まで国内の120~150万頭近くの犬に予防接種を行い、狂犬病をなくす必要性を強調した。 専門家は、世界中で毎年5万5千人が狂犬病で死ぬが、そのうちアジア・ア… 続きを読む

夜行バス運行再開

輸送業者は一ヶ月もの長期に渡って停止していた夜間長距離バスの運行を再開した。 多くの夜行バスがそれぞれの目的地へ向け、午後9時にダッカを出発したと、バングラデシュSarak Paribahan Sramik連盟のオスマン・ガニ事務局長が午後… 続きを読む

政府、エビ養殖インフラ開発プロジェクトを定める

水産局はエビの生産を増加させるため、国内南部地域でエビ養殖のインフラ開発に、3億Tkかける計画を定めた。サイード・アリフ・アザド局長が昨日述べた。 基金はまもなく運用されると、彼は水産局本部のプログラムで述べた。水産局、国連食糧農業機関、バ… 続きを読む

グラミンフォン ユーザーに新しい特典を発表

グラミンフォン(GP)は、マレーシアの通信事業者のDigiおよび旅行予約サイトagoda.comと契約を変わし、バングラデシュで初めて、ユーザーに国際的な特典を与える計画を発表した。 通信業者は日曜日の声明の中で、国際ローミング(ユーザーが… 続きを読む

5・4万人以上に奨学金

初等・成人教育省は、今年の奨学金受賞者リストを発表した。 今年の初等教育修了証明(PSC)試験をクリアした生徒のうち5万4481人が、政府の奨学金を受けとることができる。 彼らのうち才能基金から受け取るのは2万1983人、一般の奨学金から受… 続きを読む

日曜日、奨学金を受け取る生徒が判明

初等教育終了証明(PSC)試験の受験生のうち、奨学金をもらうことのできる生徒の名前が日曜日に発表される。 ムスタフィズル・ラーマン初等・成人教育大臣は、正午に彼の事務局事務所の記者会見で結果を発表する予定だと、初等教育理事会のMd・Alam… 続きを読む

小麦農家、豊作と価格に満足

ボーラの農家は今シーズンの小麦の豊作と公正な価格に満足している。 農業振興局の担当者は、県内の農家は今年5955ヘクタールの土地で小麦を栽培したと言う。 特派員が最近訪問したボーラサダーやDaulatkhan郡の他の小麦産地では、農家が忙し… 続きを読む

国内漁業発展のために

バングラデシュは昨年度、21・6億Tk、6万9788トンの魚介類を輸入した。水曜日、ムハンメド・サイエドゥル・ホック漁業・畜産大臣が議会で述べた。UNB報告。 アワミ連盟Sanjida・Khanam議員の質問への答えとして大臣は、バングラデ… 続きを読む