お知らせ

2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

経済成長は心配なし 2017年8月17日

洪水の襲来で農作物に被害が見込まれるものの、バングラデシュの経済成長は心配のない領域に留まるだろう。AMA・ムヒト財務相は予測した。 先日の洪水はある種の危機をもたらしたが、政府はこの状況に対処することができるという。 「政府にはこういった… 続きを読む

記事一覧

「買いだめ」は豊作でもタマネギの価格を上昇させる

市場のタマネギ価格は収穫期の良好な供出にも関わらず上昇傾向を見せている。 専門家や関係者は、買いだめ業者や市場シンジケートのトレーダーがラマダン月の棚ぼた利益を狙って、異常な引き上げを狙っていると述べた。 通常3月から6月のタマネギの価格は… 続きを読む

176の縫製工場がラナプラザ事故の余波で閉鎖

176の縫製工場がラナプラザ(ショッピングセンターと縫製工場が入る建物)崩壊の余波で閉鎖されたと、業界の主席リーダーが語った。 バングラデシュ衣服製造業者および輸出業者協会( BGMEA )は、非法令順守、西部の小売業者の監査、賃金の引き上… 続きを読む

多様化する子育て

愛に国境や障壁はありません。 2012年にピューリサーチセンターが発表したレポートによると、アメリカの異人種間の結婚は、12組に一組の割合で増加傾向にあります。異文化結婚はカルチャーショック、複数ID 、および順応の問題を抱えていますが、子… 続きを読む

大気汚染を減少させなければならない

約1年半年前ダッカは、ガソリン車から出る黒煙や鉛による空気汚染で曇っていました。現在は黒煙の排出を削減している段階で、2ストロークエンジンを搭載した車は禁止されています。しかしガソリンに含まれる鉛はまだ規制されていません。大気汚染は減ったと… 続きを読む

22,000のアパートを建てたい

リアル・エステート&バングラデシュ住宅協会(REHAB)は、マレーシアに仕事を与えるという政府案に反対して、Uttara市とKamrangircha市のエリアで22000のアパートを建てたいと述べた。 Mokarram・ホセイン・ハーン社長… 続きを読む

25ミッションは達成できない

輸出ミッション51のうち25は、当連結会計年度(2013~14)の最初の10か月(7月~4月)でそれぞれの輸出目標を達成することができなかった。 ベルリン、マドリード、ローマ、ハーグ、ストックホルムへのミッションは達成できたが、ワシントン、… 続きを読む

ライチの豊作に農家は満足

KISHOREGANJ :Pakundia upazila地区Mongalbaria村は今、ジューシーで新鮮なライチの収穫や販売でお祭気分になっています。 食欲をそそる味、特別な赤い色、大きなサイズ、小さい種子に厚い果肉、それらが大人気です… 続きを読む

地方の起業家たちを支援

彼らは遠くコックスバザールやLalmonirhatなど、バングラデシュの隅々から旅してきた。水曜日、Savarホープトレーニングセンターに着いた彼らは疲れてはいるが、とても興奮していた。 彼らは150以上の申し込みの中から選ばれた19人の農… 続きを読む