お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

77pc低温殺菌ミルク不安全:icddr、b 2018年5月18日

[The Daily Star]ある調査で評価された低温殺菌された牛乳試料の約77%が高レベルの細菌を有しており、このような牛乳を直接消費することは安全ではないことが判明した。発見されたバクテリアのレベルは、バングラデシュの標準および試験機… 続きを読む

記事一覧

SAARCは廃止される予定ですか?

[Financial Express]南アジア諸国の地方政府間組織と地政学的組合である南アジア地域協会(SAARC)は、今や重要な時期を過ぎています。 SAARCの最後の首脳会談は、カトマンズで2014年に4年前に開催された。イスラマバード… 続きを読む

リサイクルによる環境保全

[Financial Express]私たちの国民が徐々にリサイクル製品の利用のメリットとリサイクル全体のプロセスを実現していることは、ITには良いことです。すでに先進国で流行語になっています。リサイクルとは、そうでなければごみとして廃棄し… 続きを読む

修正(18-04-2018)

[Financial Express]昨日の社説の最後の文である「都市での清掃運転」は、プリンタの悪魔のために完全には印刷されなかった。不足している単語「状況の違い」が文章を完成させます。Bangladesh News/Financial … 続きを読む

航空貨物とバングラデシュの輸出貿易

[Financial Express]ダッカ・ロンドンの航空貨物の直接飛行を2年間停止した後、英国政府はバングラデシュ当局がハズラト スハフジャラル国際空港(HSIA)での航空安全基準を改善するための激しい努力の結果、航空運送の禁止を解除し… 続きを読む

需要を満たす統合港湾計画のためのJICA

[Financial Express]チャット・トラム4月16日:国際協力事業団(JICA(日本国際協力機構))のコンサルタントが、月曜日のマタバリ深海港開発に関する予備調査に関するワークショップで5件の技術論文を発表した。JICA(日本国… 続きを読む

市の清潔さのドライブ – 次に何ですか?

[Financial Express]金曜日にダッカ市内中心部で激しい視界が広がり、何千人もの住民が路上生活の清掃に参加した。首都南部市長の呼びかけで、約15,000人が熱心に瓦礫を集め、市内中心部の主要道路の1キロメートルを1時間以上磨い… 続きを読む

ネパール、水力発電を輸出する契約を締結

ネパール、水力発電を輸出する契約を締結
[Financial Express]ネパールのエネルギー・水資源・灌漑省は、トヘヒマラヤンチメス.コムに掲載された報告書によると、両国のエネルギー協力を強化するため、バングラデシュとの覚書(MOU)に署名する準備を進めている。ネパールとバ… 続きを読む