お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

ADB資金の大部分を得るためのエネルギー、輸送部門 2018年11月13日

[Financial Express]エネルギーとインフラストラクチャーは、今後3年間、バングラデシュにおけるアジア開発銀行(ADB)の資金調達の大部分を取得する予定です。マニラを拠点とする多国間開発パートナーのトップ職員は、日曜日にこれを… 続きを読む

記事一覧

研修で女性起業家が活躍できる

Chaudhury博士は火曜日、講演の中で女性起業家が自社製品を開発し多様化できるように研修プログラムの必要性を強調した。 彼女は、「女性起業家賞-2013」の起業家表彰式と、女性起業家のためのIFIC銀行の金融商品授与式で強調した。 講演… 続きを読む

IMFは改革を再調査する:当局者

クレジットサポートを行っている国際通貨基金(IMF)は来月、バングラデシュの経済改革の進展を再調査するための使節団を同国に送る可能性があると、IMF常駐代表が火曜日述べた。 「我々はプログラムがうまく行っていると言える。これからも政府と協力… 続きを読む

Lotkon、Panchagarhの農家の生活を変える

lotkon(ビルマ葡萄)栽培は、Pachagarchの多くの農家の生活を変えた。 県内の生産者たちは今シーズン、たくさんの楕円形の黄色がかった果実を収穫している。 農家はlotkonの公正な価格から、金銭的な恩恵を受けている。 これは少規… 続きを読む

PDB、チッタゴン管区でメガプロジェクト

バングラデシュ電力開発庁(PDB)は、金曜日、チッタゴン管区の電力供給管理システム開発のため105億4千万Tkのメガプロジェクトを決めた。 プロジェクトには、チッタゴン管区5県の電力送信線の修復や架設と並び、ベンガル湾の80キロの海底ケーブ… 続きを読む

低所得者融資のため、20億Tkの基金

中央銀行は、低収入者の所得増加活動に融資するため、20億Tk基金を作った。10Tkから銀行口座を開設することができる。 バングラデシュ銀行は、木曜日、担保のない融資を処理するため10の銀行と協定を締結した。 銀行は基金から5%の金利でお金を… 続きを読む

女性専用市場を強調

女性専用市場の有用性を論じる人たちが火曜日、女性が作った商品を販売し必需品をスムーズに買うための女性専用市場の必要性を強調した。 「ほとんどの場合、作り出したものに対して適正な価格が付けられないため、適切な環境の市場で売ることができず女性た… 続きを読む

第1回バングラデシュ-日本の官民経済会談開催

バングラデシュと日本の、第一回目の官民経済会談が開催された。 二国間の互恵的貿易、投資、経済協力を加速することを目指して、木曜日に第一回バングラデシュ-日本の官民経済会談がダッカで開かれた。 報道機関によると、38人の日本代表団を率いた日本… 続きを読む

100以上の病院で日本の取り組みを採用

保健総局は今年、バングラデシュの少なくとも100の病院でより良い管理のために日本での経験を拡大する計画だ。 日本の開発組織JICAは、水曜日、北海道大学健康科学ネットワーク研究室の教授が、これらを実現する手助けのためバングラデシュを訪問した… 続きを読む

Agrow賞、5組が受賞

バングラデシュスタンダードチャータード銀行(SCB)が今年から導入した‘Agrow賞’を、二人の個人農家、国営機関、2つの民間企業が受賞した。世界中のスタンダードチャータード銀行で初めての農業賞だ。 火曜日、シティホテルで開催された授賞式で… 続きを読む