地域

約1か月間学校を欠席

約1か月間学校を欠席
スナムガンジ(Sunamganj)県の洪水被害地区の子どもたちはほぼ1か月間学校を休んだままだ。そこら中が水浸しで登校が困難であることや、水没した作物の救出を手伝うよう親に言われていることが主な理由だ。 タヒルプール(Tahirpur)郡教… 続きを読む

労働者の市場

労働者の市場
バングラデシュ南部ピロジプール(Pirojpur)県ナジルプール(Nazirpur) 郡のボイサカタ市場では、毎週土曜日と火曜日、自らの労働力を売るため各地から日雇い労働者が集まってくる。 労働力を売る人たちはナジルプール郡やピロジプールサ… 続きを読む

90歳が医療提供する村

90歳が医療提供する村
バングラデシュ北西部、ラルモニルハット(Lalmonirhat)県アディトマリ(Aditmari)郡の村では、年配の女性が家から家へと自転車で駆けまわる風景は珍しくはない。それは村人が「バングラ・ナニ(バングラデシュのおばあちゃん)」と呼ぶ… 続きを読む

ダム決壊で1万haの作物喪失

ダム決壊で1万haの作物喪失
日曜早朝、スナムガンジ(Sunamganj)県タヒルプール(Tahirpur)郡ショニールハオール(低湿地帯)でダムの一部が決壊し、およそ1万ヘクタールの農地が洗い流された。 午前1時頃、ハオールの水位が上昇し、盛り土が崩壊した。郡議会のカ… 続きを読む

4県で1200トンの魚の死骸

4県で1200トンの魚の死骸
バングラデシュ東北部のネトロコナ(Netrakona)、スナムガンジ(Sunamganj)、ハビガンジ(Habiganj)、キショルガンジ(Kishoreganj)県のハオール(低湿地帯)では、1200トン以上の魚が死んだ。日曜日、漁業・畜… 続きを読む

脅威にさらされる22村

脅威にさらされる22村
大雨で増水した川があちこちの堤防を侵食しているため、スナムガンジ(Sunamganj)県ドアラバザール(Doarabazar)郡の22カ村の人々はパニック状態に陥っている。 当局は全域を救うため、堤防の損傷部分の修復に直ち乗り出すべきだと、… 続きを読む

溺れる懸念

溺れる懸念
市民の一部が安全ルールに違反し、危険な地域や時間帯に海へ入るため、コックスバザール(Cox’s Bazar)ビーチでは観光客が溺れるという深刻な懸念が生じている。 2005-16年まで、76人がビーチで溺れて亡くなっています。一方でおよそ1… 続きを読む

政府、洪水被害者に食糧援助

政府は脆弱グループ給食(VGF)プログラムの下、今後3カ月間、ハオール(低湿地帯)地域の洪水被害者へ食料支援を行う。昨日、モファッザル・ホサイン・チョードリー・マヤ災害対策相が話した。 「また、政府は米を1キロ当たり10タカ(13.3円)で… 続きを読む

湿地帯の二重苦

湿地帯の二重苦
モウロビバザール(Moulvibazar)県ハカルキ(Hakaluki)ハオール(湿地帯)では、鉄砲水で水没した登熟稲が腐敗を続けて水を汚染することで、16日から魚が死に始めている。 この地域で暮らす人々にとり、数百エーカーに渡って収穫数週… 続きを読む

強い日差しから子どもを守れ

バングラデシュ中西部、クシュティア(Kushtia)県ラジバル・サダー(Rajbari Sadar)郡の3つの学校では、雹嵐でブリキ屋根が吹き飛ばされ、露天で授業を行っている。強い日差しから子どもを守るため、授業時間は通常の6時間から3時間… 続きを読む