国内

ロヒンギャ親子を拘束

【The Daily Star】火曜日、ダッカの北にあるタンガイル(Tangail)県で、警察がロヒンギャの疑いがあるとして女性1人と子ども2人を拘束した。 警察はタンガイルショドル(Tangail Sadar)郡ロブノバイパス近くで朝方拘… 続きを読む

ゆっくりと虐殺は続く

ゆっくりと虐殺は続く
【Prothom Alo】火曜日、マレーシアクアラルンプールの常任民族裁判所で証人が、ミャンマーではゆっくりと虐殺は続いていると証言した。 1978年、ジアウル・ラーマン将軍が率いるバングラデシュ軍事政権は、バングラデシュから自国民(ロヒン… 続きを読む

首相、女性の地位向上を強調

首相、女性の地位向上を強調
【Financial Express】シェイク・ハシナ首相は持続可能な開発目標(SDGs)達成のため、女性に教育や研修、適正なツール、平等な機会を保証することを強調した。 「女性は変革の最も重要な担い手であり、女性の地位向上はSDGsの達成… 続きを読む

難民を苦しめる雨

難民を苦しめる雨
【The Daily Star】ヌール・ベグムさん(55歳)は息子と娘を引き連れて、ミャンマーのマウンドー(Maungdaw)からバングラデシュへやってきた。彼女は夫が殺されるところを目撃し、逃げる人波の中で娘たちとはぐれた。家も希望もない… 続きを読む

ロヒンギャに救援物資届く

【The Daily Star】これまでロヒンギャ難民のために5カ国から253トンの救援物資が送られ、チッタゴン(Chittagong)県庁(CDA)がコックスバザール(Cox’s Bazar)県テクナフ(Teknaf)のキャンプへ届けたと… 続きを読む

確認できた難民を歓迎する

確認できた難民を歓迎する
【Financial Express】ミャンマーの事実上のリーダーアウン・サン・スー・チー氏は、バングラデシュへ脱出した難民のうち、”確認された”者を歓迎する用意があると話した。 「いつでも確認プロセスが始められるよう準備しています」 スー… 続きを読む

ラカインに”安全地帯”宣言を

ラカインに”安全地帯”宣言を
【Prothom Alo】バングラデシュはロヒンギャ問題に対する自身の立ち位置を強調し、ミャンマーラカイン(Rakhine)州内の被害区域を”安全地帯”として宣言してロヒンギャが戻れるようにすべきだとした。 また、コフィ・アナン報告を歓迎し… 続きを読む

7万人が授乳中か妊娠中

7万人が授乳中か妊娠中
【Prothom Alo】ここ3週間、ミャンマーから逃れてバングラデシュにやって来たロヒンギャ難民のうち、妊娠中や授乳中の人が7万人いると、バングラデシュ政府が伝えた。 8月25日以来、少数民族のロヒンギャムスリム41万5千人がバングラデシ… 続きを読む

一部にISやISIとの関連あり

【The Daily Star】インド政府は18日、最高裁判所に対し、ロヒンギャムスリムの一部がパキスタンの軍統合情報局(ISI)やテロリスト集団イスラミックステート(IS)と繋がり、”国に対する治安上の重大な脅威”になっているとの知らせを… 続きを読む

ロヒンギャ用無料炊事場設置

ロヒンギャ用無料炊事場設置
【Financial Express】政府はコックス・バザール(Cox’s Bazar)のロヒンギャ難民に食事を提供するため、8カ所の無料炊事場を設置する。 炊事場は火曜日からボルカリとクトゥパロングキャンプで使われる予定だと、県庁ロヒンギ… 続きを読む