国内

強硬派が難民連れ戻しに反対

【The Daily Star】22日、強硬派の仏教徒数百人は政府に対し、8月下旬以降、ミャンマーラカイン州からバングラデシュへ逃れた約60万人の少数派ロヒンギャの本国送還を行わないよう訴えた。 抗議集会は州都シットウェ(Sittwe)で行… 続きを読む

ロヒンギャの移転を要求

【The Daily Star】コックスバザール(Cox’s Bazar)市民ソサエティと非政府組織(NGO)の代表者らは19日、ロヒンギャのコックスバザールからの移転と地元の環境保護、ロヒンギャの人権保護を求めるフォーラムを結成した。 コ… 続きを読む

3万人が無人地に集結

3万人が無人地に集結
【Financial Express】コックスバザール(Cox’s Bazar)10月19日:ミャンマーラカイン州の迫害から逃れてバングラデシュへ入るため、少なくとも3万人のロヒンギャがウクヒア(Ukhia)郡の国境地点アンジュマンパラ近く… 続きを読む

少なくとも数百人は殺された

【Prothom Alo】ミャンマー北部ラカイン州のロヒンギャ村を取り囲んだ際、地元の自警団も加わったミャンマー治安部隊は、少なくとも数百人の村人を殺害した。 「ロヒンギャの女性、男性、子どもたちが家から逃げたため、兵士や警官らは銃を撃った… 続きを読む

国境付近で1.5万人孤立

【Prothom Alo】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は17日バングラデシュに対し、ミャンマーから入った後、国境付近で”孤立”している最大1万5千人のロヒンギャ難民への審査を速めるとともに、難民を内地側へ移動させ、より安全で良い条… 続きを読む

世界最大の難民キャンプ

世界最大の難民キャンプ
【The Daily Star】バングラデシュは、ミャンマー国境を越えて流入するイスラム教徒ロヒンギャおよそ80万人を収容できる難民キャンプを建設する計画を発表した。キャンプは世界最大となるだろう。 国連難民局によると、今日、世界には都市部… 続きを読む

ロンドンが女性にベスト

ロンドンが女性にベスト
【The Daily Star】女性の権利擁護専門家の国際世論調査によると、ダッカは女性にとってワースト7位の大都市だった。カイロが最下位、カラチ、キンシャサ、ニューデリーと下位から続く。 トムソン・ロイター財団が実施した世論調査は、女性が… 続きを読む

貧困減少率減速

貧困減少率減速
【The Daily Star】バングラデシュの貧困減少率は近年減速した。 2005年から2010年にかけて貧困減少率の年平均は1.7%だったが、2010年から2016年にかけて1.2%に低下した。 デイリースターに対し関係者は、平均貧困減… 続きを読む

ロヒンギャ問題解決のために

ロヒンギャ問題解決のために
【The Daily Star】シェイク・ハシナ首相は昨日、9月21日の国連総会で提案した5つのポイントを通じてロヒンギャ問題が解決できるとの自信を示した。 「私たちはどんな争いも欲しません。すべての問題は議論を通じて解決できると信じていま… 続きを読む

バングラデシュと共にある

【The Daily Star】マレーシアのアーマド・ザヒド・ハミディ副首相は、強制的に退去させられたミャンマー国民ロヒンギャの本国送還を円滑に進めるため、バングラデシュ側に立ち続けると話した。 「ロヒンギャ問題はバングラデシュだけの問題で… 続きを読む