国内

観光客4人が行方不明

観光客4人が行方不明
今日、ダッカ(Dhaka)のドホール(Dohar)にあるモイノットガットとコックスバザール(Cox’sBazar)で、4人の観光客が行方不明になる別々の事件があった。 パドマ川の波のため、ミニコックスバザールと呼ばれるモイノット・ガットでは… 続きを読む

1万人以上の医師求む

土曜日、モハンメド・ナシム保険家族福祉相は、国内の医療サービスをさらに向上させるため、1万人以上の医師を募集すると話した。 「政府は一般市民のすぐ近くに医療サービスを提供するため、バングラデシュ市民サービス(BCS)の特別試験を通じて、1万… 続きを読む

イードアルフィトル開催中

イードアルフィトル開催中
今日、国内各地ではイスラム教最大の祝祭の一つイード・アル=フィトルが、熱狂と宗教的熱情と共に開催された。 イード本集会はダッカ(Dhaka)の高等裁判所敷地に隣接する国民集会場で午前8時30分に始まった。 アブドゥル・ハミド大統領があらゆる… 続きを読む

国内最大イード集会無事閉幕

国内最大イード集会無事閉幕
国内最大のイード礼拝集会がショラキア(Sholakia)で無事に開催された。 歴史あるイード集会に参加するため、イード・アル=フィトルの2~3日前から数十万人のイスラム教徒が国内外から集まった。礼拝はショラキア集会場で午前10時から始まった… 続きを読む

避難所でイード

避難所でイード
最近起こった地滑りで少なくとも120人が死亡したチッタゴン丘陵県では、イードの喜びはわずかでしかない。 UNBレポートによると、愛する人や近所の人を失った被災者たちはあちこちの避難所でイードを過ごしているという。 ランガマティ(Rangam… 続きを読む

皆に喜びをもたらすイード

1カ月にわたる断食と節制の後、今年もイード・アル=フィトル(断食明け大祭)が歓喜とお祭り騒ぎと一緒にやって来ました。親愛なる読者、寄稿者、広告主、代理店、ならびに支持者諸氏、そして全ての人々に心からご挨拶を申し上げます。 聖なるラマダンは抑… 続きを読む

イードは26日

24日夜、ダッカ(Dhaka)や国内の各地で月が観測されたため、イード・アル=フィトル(断食明け大祭)は26日に行われることになった。 ユナイテッドニュース・バングラデシュ(UNB)によれば、国立月観測委員会はシャッワールの月の観測情報を確… 続きを読む

空いた道は何を意味するか

空いた道は何を意味するか
あなたがダッカで空いた道路を見たとき、それらは2つのことを意味する。ゾンビが侵略したか、市民が自らの意志で消えたか……あぁ、イードだ! ゾンビ攻撃の予報はないから、街から”人が消えた”のはイードがやってくると考えて差し支えない。これから数日… 続きを読む

イード帰省客で大混雑

イード帰省客で大混雑
イード・アル=フィトルに向けて首都を離れて全国各地へ散っていくたくさんの車。木曜日、故郷へ帰る市民が様々なハイウェイや道路に殺到し、大渋滞を引き起こした。 ガジプールのダッカ(Dhaka)-タンガイル(Tangail)ハイウェイは長い渋滞が… 続きを読む

“力こそ正義”

“力こそ正義”
渋滞を避けるため、市内のストリートを逆走する車の多くは上級職員や政府高官が運転している。明らかに大臣を先導していると思われる警察の車がルポシバングラホテル前の道を逆走している。 同ホテルの前。道を逆走する車を避けるもう一台の車。 明らかに大… 続きを読む