IT

テクノロジーベースの工業

経済学者は、テクノロジーベースの工業化は経済成長の鍵であると述べた。 彼らによると、土地を傷つけずに極度の貧困から脱するには都市化以外の選択肢はないという。 彼らは、「Ideas for Bangladesh, Expansion of E… 続きを読む

Dellが女性のために10万台のノートパソコンを提供

米国は、バングラデシュの女性のために10万台のノートパソコンを寄付することに関心を示した。 計画省大臣のAHM・ムスタファ・カマルは、会議で米国大使館の代理大使Jon Danilowiczがバングラデシュに興味を示していると声明で発表した。… 続きを読む

12月12日はICTの日

情報通信省大臣ジュナイト・アーメド・パラクは、IT産業に携わる人々が12月12日を「ICTの日」として広く告知することを要求すべきだと述べた。 なぜ12月12日なのかというと、バングラデシュ首相シェイク・ハシナが2021年までにバングラデシ… 続きを読む

地方医療にデジタルの力を取り入れる

プロジェクトでは地方の人々に戸別訪問で公共医療を届けるために、チリルバンダールのディナジプルで母子のデータベースを作成している最中だ。 2013年10月に開始され、この5ヵ月で郡の1,845人の母と7,689人の子供たちのデータベースをすで… 続きを読む

インターネットは基本的権利であるべき

情報省のハサヌル・ハック・イヌは、インターネットへのアクセスをより容易にするためには、15%のインターネット付加価値税を撤回しなければならないと述べた。 イヌ大臣は、インターネット接続を容易にすることにより若者のIT知識を高め国の発展に貢献… 続きを読む

シレット・エレクトロニックシティ

シレット・エレクトロニックシティ
政府にの方針でシレット地区にシレットエレクトロニックシティと呼ばれる広大なハイテクパークが作られました。 シレットには情報系の大学があるため情報通信技術者の発掘に適した環境であり外国人起業家や投資家が興味を示しやすい環境にあります。 また、… 続きを読む

ジャナタタワーのSTP(Software Technology Parks)

ジャナタタワーのSTP(Software Technology Parks)
ジャナタタワーは首都ダッカの中心に位置します。 ジャナタタワーとは12階建てのマルチテナント・ビルで、海外のIT企業が円滑にビジネスを行える環境をサポートするという目的で建てられた施設です。 ジャナタタワーのSTPはソフトウェア技術に関連し… 続きを読む

ITビジネス起業支援センター

ITビジネス起業支援センター
チッタゴン大学のキャンパスに起業支援センターが設立される予定です。 チッタゴンには国際空港、国際港、通信で世界中からあらゆる人々がアクセスしています。チッタゴン大学をはじめ、多くの大学が何千ものIT技術者を輩出しています。 起業支援センター… 続きを読む