政治

パドマ橋は、パドマ橋

通信大臣は月曜日、ダッカのシャヒド・ミナールの集会でバングラディッシュでもっとも長い橋の名前を、シェイク・ハシナ首相の母である、「シェイク・Fazilatunnesa・ムジブ」を提案したという噂を鎮めるために、「パドマ川にかけられる橋は、誰… 続きを読む

モンガ撲滅で貧困層の経済状態を改善

※「モンガ」:洪水による氾濫やサイクロンの襲来など、季節的に食料が得られない飢餓状況のこと 9月の下旬~11月上旬にランプル地区でひどい貧困を引き起こす原因になる季節の呪い「モンガ」は、社会経済状況の絶え間ない改善のため、根絶されようとして… 続きを読む

ECNEC、6つのプロジェクトを承認

政府の経済政策決定機関であるECNECは、コストが見積もりの3倍以上になったものを含む、6つのプロジェクトを承認した。 ハシナ首相が議長を務める国家経済会議(ECNEC)の会議で、「コックスバザール~テクナフマリンドライブ道路建設プロジェク… 続きを読む

ダッカ・東京で、プロジェクトの迅速な実施を合意

国際協力機構(JICA)代表団は、ハシナ首相の事務所で彼女に会い、東京訪問中に首相と日本政府で約束した事業の迅速な実施を合意した。 バングラデシュと日本は、シェイク・ハシナ首相が東京訪問中に約束した事業の迅速な実施に合意した。 両国はまた、… 続きを読む

輸出増加のため戦略的措置を政府に求める

ビジネスリーダーたちが商務省の会議でインフラ整備の不足などを指摘し、政府が戦略的に関わることでより一層貿易がさかんになると指摘した。 海外からの投資を増加させることは国の主要な課題だ。ビジネスリーダーたちは輸出を増やすため、海外からの投資を… 続きを読む

工業団地の土地探し

彼はダッカのTCB Bhabanで水曜日に開催された貿易支援協議会の最初の会議で述べた。 Tofail商務大臣はBaushiaの土地500エーカーを接収するためのプロセスがほぼ完了したと述べた。 「工業団地を設立する中国企業と話し合っていま… 続きを読む