プロトムアロー

首相 茶園経営者と会談

首相 茶園経営者と会談
【Prothom Alo】茶園労働者の賃金問題解決のため、ハシナ首相が27日、茶園経営者と会談することになった。会談は午後4時、首相官邸のゴノボボンで開かれる予定だ。 25日夜、MMイムルル・カイエス首相補佐官がこれについて認めた。 モウロ… 続きを読む

週休2日でも損失はない

週休2日でも損失はない
【Prothom Alo】ディプ・モニ教育相は、教育機関が週休2日になっても生徒は学業上の損失を被ることはないとし、むしろ、生徒に活力を与え、学習の強化につながるだろうと述べた。 ディプ氏は23日正午、ゴパルゴンジ(Gopalganj)県の… 続きを読む

モングラ港稼働率アップ

モングラ港稼働率アップ
【Prtohom Alo】パドマ橋開通から2カ月、国内第二の港であるモングラ港の稼働率が上がっている。 ループプール原子力発電所、ランパル発電所、メトロ鉄道、ボンゴボンドゥ鉄道橋、カンジャハン・アリ鉄道橋、大量の輸入車など、複数のメガプロジ… 続きを読む

茶園労働者が道路封鎖

茶園労働者が道路封鎖
【Financial Express】ハビゴンジ(Habiganj)県の23カ所の茶園労働者が、1日あたり25タカ(36円)引上げ145タカ(209円)とする賃金引上げ案を拒否し、再び街頭に出て道路封鎖を行った。 労働者らは21日午前11時… 続きを読む

インフレに苦しむ労働者

インフレに苦しむ労働者
【Prothom Alo】政府の定める最低賃金が基本的支出を満たすには不十分なため、現在の商品価格の上昇傾向は労働者に大きな打撃を与えている。 インフレ率が所得の伸びよりもはるかに高く、その結果、労働者の購買力は低下しているのだ。 政府によ… 続きを読む

デング熱新たに128人感染

デング熱新たに128人感染
【Prothom Alo】保健サービス総局(DGHS)によると、16日朝までの24時間、バングラデシュではデング熱による新たな死亡者1人と128人の新規感染者が報告された。 死亡したのはダッカ在住者で、今年、このウイルス感染による死者は17… 続きを読む

5~11歳は11日から接種

5~11歳は11日から接種
【Prothom Alo】ザヒド・マレック保健相は7日、5~11歳の子どもたちに対し、8月11日から試験的にコロナワクチンの予防接種を行うと発表した。 また、子どものための本格的なワクチン接種は8月26日から始まるとした。 マレック氏は、2… 続きを読む

7月インフレ率7.48%に低下

7月インフレ率7.48%に低下
【Prothom Alo】バングラデシュ統計局(BBS)が発表したデータによると、6月に7.56%だったインフレ率は、7月7.48%とわずかに低下した。 BBSによると、6月は8.37%だった食品インフレ率が、7月は8.19%に低下した。食… 続きを読む

メトロを動かす2人の女性

メトロを動かす2人の女性
【Prothom Alo】順調にいけば約5カ月後の2022年12月16日、国内で初めてメトロ鉄道の運行が始まり、ダッカ市民が乗車することになる。 そのとき、列車を運転する女性の姿が目撃されれば、その瞬間はさらに特別なものになるだろう。現在、… 続きを読む

7月の輸出前年比15%増

7月の輸出前年比15%増
【Prothom Alo】2022-23会計年度初動月の7月、バングラデシュは約15%の輸出の伸びを達成、輸出所得目標と昨年7月に記録を上回った。 輸出振興局(EPB)が2日、発表した。 EPBによると、7月は前年同月比14.72%増の39… 続きを読む