経済

日本の融資で肥料工場建設

日本の融資で肥料工場建設
【The Daily Star】バングラデシュは3つの外国金融機関から13億ドル(1443億円)の融資を受け、大規模な尿素肥料プラントを建設する。 国際協力銀行(JBIC)、三菱東京UFJ銀行(MUFG銀行)、香港上海銀行(HSBC)からの… 続きを読む

戻ってくる屋台

戻ってくる屋台
【The Daily Star】グリスタン(Gulistan)の歩道では、色とりどりで魅力的な商品を並べた行商人の屋台が並び、活気に満ちている。だが、歩行者がしばしば商品を見ようと立ち止まるため、それ以外の通行人は歩くスペースを見つけること… 続きを読む

薬価が高い理由

[The Daily Star]バングラデシュでは、製薬業者が医師に製品を処方するよう説得するために多額の費用をかけなければならないため、薬の価格は高い。新しい調査により判明した。2日間のビドス レセアークフ アルマナック 2019で発表さ… 続きを読む

アフリカは潜在的な市場

[The Daily Star]アフリカは将来、バングラデシュのソフトウェア企業の市場になる可能性がある。世界で2番目に大きい大陸で、独自に開発されたITソリューションの需要が徐々に増加しているからだ。未開発の可能性を活用するために、ドレア… 続きを読む

社会的セーフティネット採用

[The Daily Star]バングラデシュ開発研究所(BIDS)は、貧困削減に向けた貯蓄と投資ができるように、生産性の高い社会的セーフティネットプログラムを採用し、個人により多くの金額を組み入れることを提案した。BIDSの調査ディレクタ… 続きを読む

国際セラミック博、5日開始

国際セラミック博、5日開始
【Financial Express】12月5日、国内のセラミック製造業をアピールする3日間の国際セラミック博覧会が始まる。 バングラデシュセラミック製造輸出業者協会(BCMEA)が、この種のものでは2回目となる『セラミック博覧会バングラデ… 続きを読む

相互信託銀行に新社長

[The Daily Star]サイエド・マウブブル・ラーマン氏が、相互信託銀行の社長兼最高経営責任者(CEO)に任命された。彼は以前はダッカ銀行の社長兼最高経営責任者だった、と声明は述べている。彼はまた、MD、CEO、および副マネージング… 続きを読む

ブラック銀、最高格付け維持

[The Daily Star]ブラック銀行は、ムーディーズ投資サービスの最高信用格付けBa3を、2017年から3年連続で保持している。同銀行は昨日、ムーディーズが11月21日に確認したように、バングラデシュのソブリン格付けに相当する格付け… 続きを読む

200億ドルの投資を見込む

200億ドルの投資を見込む
【Financial Express】バングラデシュはさまざまな産業で、200億ドル(2兆2197億円)以上の新規投資が見込める。 アジア太平洋商工会議所連合会(CACCI)の加盟国は、大きな成長の可能性を秘めている分野に投資することができ… 続きを読む

国立データセンター開設

【The Daily Star】28日、シェイクハシナ首相は、チッタゴン丘陵地帯(CHT)遠隔地へのソーラーパネル設置や、カリアコイル(Kaliakair)国立データセンターの開設など、4つの新しい開発プロジェクトの式典に参加した。 また、… 続きを読む