お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

ラジュクは大型住宅プロジェクトの実行を断念 2018年9月21日

ラジュクは大型住宅プロジェクトの実行を断念
[Financial Express]ラジャドニ・ウナナン・カルティリャッコ(ラジュク)は、住宅プロジェクトに取り組む上でその任務の範囲を逸脱しているので、うまくやっていない、と専門家は述べた。ラジョクは、大きな住宅プロジェクトの実施に目を… 続きを読む

記事一覧

経済成長は6.9%の見通し

経済成長は6.9%の見通し
アジア開発銀行(ADB)の最新報告によると、今会計年度(2018年度)、バングラデシュ経済は6.9%の成長が見込まれ、インフレ率は6%以内にとどまる見通しだ。 昨会計年度、ADBのGDP成長予測は6.9%だったにも関わらず、バングラデシュは… 続きを読む

エコ建材を作るバングラ企業

エコ建材を作るバングラ企業
【Prothom Alo】バングラデシュの民間企業が政府機関と共に、環境に優しい建築素材を生産している。 コンコルド(CONCORD)グループには環境にやさしい複数の製品を作る。 サミール・ウディン・アーメド生産部長は2000年から環境に優… 続きを読む

身分証明書が必要になる

【The Daily Star】ロヒンギャ難民が避難所を離れて国内各地へ広がっていくことへの懸念が高まる中、昨日、内務省はコックスバザール(Cox’s Bazar)のバスなどの運送業者に対し、乗客の身元をチェックするよう指示を出した。 「難… 続きを読む

難民認定を待つロヒンギャ

難民認定を待つロヒンギャ
【Prothom Alo】モファッゼル・ホサイン・チョウドリー・マヤ災害対策救援相は25日、ミャンマーの迫害を逃れてバングラデシュに来たロヒンギャは、いまだ難民の立場を付与されていない”不法占有者”だと話した。UNB報道による。 「バングラ… 続きを読む

ホテルと航空会社の利用者増

【The Daily Star】ロヒンギャ難民の流入を受けて政府職員や人権活動家、開発職員がビーチタウンを訪れるため、コックス・バザール(Cox’s Bazar)にある国内航空会社とホテルでは占有率が急上昇している。 「ロヒンギャ危機のため… 続きを読む

祝、数学五輪選手団

祝、数学五輪選手団
【The Daily Star】2か月前、ブラジルで開催された第58回国際数学オリンピック(IMO)2017で目覚ましい成果を見せたバングラデシュ選手団が暖かな出迎えを受けた。 バングラデシュ数学オリンピック委員会、月刊科学雑誌”ビッガンチ… 続きを読む

多数の小規模工場が閉鎖

多数の小規模工場が閉鎖
【Financial Express】不十分な銀行融資、不足する電力供給、技術基盤の低さなどにより、近年多数の既製服アクセサリーの製造工場が閉鎖した。 バングラデシュ衣料アクセサリー・包装メーカー輸出業者組合(BGAPMEA)の記録によれば… 続きを読む

難民流入、再び始まる

難民流入、再び始まる
【The Daily Star】ミャンマーラカイン(Rakhine)州の暴力から逃げてきたロヒンギャの流入はここ数日間減速していたが、再び数千人がバングラデシュに入り始めた。 悪天候とラカインでの暴力が弱まったことで、18日以降は流入が停滞… 続きを読む

47万人に避難所が必要

47万人に避難所が必要
【Prothom Alo】南アジア国連事務所は、バングラデシュの難民キャンプでは少なくとも47万人のロヒンギャが避難所を必要としていると発表した。 国連の部門間調整グループの報告は、8月25日以降に到着した難民の数は43万6千人に増加したが… 続きを読む

ユニセフの救援物資が到着

ユニセフの救援物資が到着
【Financial Express】ロヒンギャ難民の子どもたち用のユニセフの最初の緊急物資が日曜日、ダッカのハズラット・シャージャラル国際空港に到着した。 水を浄化する錠剤や家庭用衛生用品セット、トイレ器具、防水シート、子ども向けレクリエ… 続きを読む