経済

グラミンフォン ユーザーに新しい特典を発表

グラミンフォン(GP)は、マレーシアの通信事業者のDigiおよび旅行予約サイトagoda.comと契約を変わし、バングラデシュで初めて、ユーザーに国際的な特典を与える計画を発表した。 通信業者は日曜日の声明の中で、国際ローミング(ユーザーが… 続きを読む

小麦農家、豊作と価格に満足

ボーラの農家は今シーズンの小麦の豊作と公正な価格に満足している。 農業振興局の担当者は、県内の農家は今年5955ヘクタールの土地で小麦を栽培したと言う。 特派員が最近訪問したボーラサダーやDaulatkhan郡の他の小麦産地では、農家が忙し… 続きを読む

国内漁業発展のために

バングラデシュは昨年度、21・6億Tk、6万9788トンの魚介類を輸入した。水曜日、ムハンメド・サイエドゥル・ホック漁業・畜産大臣が議会で述べた。UNB報告。 アワミ連盟Sanjida・Khanam議員の質問への答えとして大臣は、バングラデ… 続きを読む

タンガイルでサツマイモの収穫始まる

タンガイルでサツマイモの収穫始まる
タンガイル県のさまざまな郡の農家が、本格的なサツマイモの収穫を開始した。彼らはこの収穫で大きな利益を上がられると満足そうだ。 サダー郡KuchiaMai村のFalu・Miahの息子でサツマイモ生産者のMostofa・Miahは、フィナンシャ… 続きを読む

外国人用観光地の開発計画策定

政府はバングラデシュに存在する潜在的な観光地を開発するため、メガ計画に着手した。 2016年を観光年として発表するため設定されたそれは、政府観光局が昨年12月18日に承認した計画の一部だ。 水曜日、その問題はシェイク・ハシナ首相が議長を務め… 続きを読む

政府、5月1日からボロ米を購入

今年政府はボロ米をキロ当たり32Tkで購入する。 昨年の購入価格よりキロ当たり1Tk上回る。 水田米もまた、昨年よりキロ当たり2Tk上回った。それはキロ当たりの22Tkに修正された。 火曜日、カムルル・イスラム食糧大臣は記者団に対し、収穫し… 続きを読む

ジェナイダの農家、スカッシュ栽培で儲ける

ジェナイダ県Shailakupa郡の農家は、ハイブリッドスカッシュ(外国の野菜:カボチャ系ウリ類)を栽培し、冬期野菜を栽培する農家にやる気を起こさせる価格で販売した。 郡内Kazipara村の農家Habibur・ラーマン・オマール(35)は… 続きを読む

国内生産のイチゴ、消費者の心をつかむ

イチゴ、甘く、芳り高く、ジューシーなフルーツ。それは国内で栽培することができなかったため、十年前まで私たちの国の人々にほとんど知られていなかった。しかし今、イチゴは国内で人気のある果物になりつつある。 ラジシャヒ大学植物学科のMonjur・… 続きを読む

学生の口座開設急上昇

学生たちは過去4年間で80万の銀行口座を開き、71.7億Tkを預金している。 学生の口座解説に関するバングラデシュ銀行の年次報告書は、この驚くべき現象を取り上げた。 報告書は2014年12月の終わりまで、学生たちによって開かれた銀行口座が8… 続きを読む