経済

ADP9700億Tkを承認

政府は来年度の年次開発プログラム(ADP)の規模を29%以上増加させた。 昨日、国家経済会議(NEC)は、2015-16年度のADP予算9700億Tkを承認した。これは当初予算に、独自の資金調達を通じてプロジェクトを実施する独立した国有企業… 続きを読む

バングラデシュ、中間所得国に近づく

今年度、バングラデシュ人一人当たりの収入は1314ドルで、世界銀行の基準で見ると、中間所得国になる先端の位置にいると言える。 一人当たり1045ドルの収入が3年続けば、バングラデシュは中間所得国と認められる。去年それは1190ドルで、一昨年… 続きを読む

審査委員会、わずかに変更

国立賃金委員会の審査委員会は、公務員の基本的給与を最高で7万5千Tk、最低で8250Tkに修正することを勧告した。 賃金委員会によって勧告されたとして、審査委員会はまた、現在の16等級の給与構造を20等級にするよう提案した。 「Review… 続きを読む

ノートパソコンフェア今日から

本日、ダッカのバンガバンドゥ国際会議センターで3日間のノートパソコンのフェアが始まる。 15回目の今年は「すべての人にノートパソコンを」をモットーに、TechShohorノートパソコンフェアとして組織されている。フェアは土曜日までで、午前1… 続きを読む

酪農家、担保なしローンを取得

PRANデイリーの契約農家は、酪農部門と牛乳生産を高める目的で、Karmasangsthan銀行から、担保なし低金利ローンを得ることになった。 農家は11%の金利で、10から50万Tkの間で融資を受ける。 「Pran Dairy farme… 続きを読む

半年ぶりに輸出下落

政治的危機が順調さに水を差し、6ヶ月ぶりに輸出が下落した。昨日、政府の統計が示した。 輸出振興局によると、4月の海外輸出は24億ドルで、前年比で0・55%下落した。 バングラデシュ衣料工業輸出協会のShahidullah・アジム副会長は、今… 続きを読む

財務大臣、大型予算を擁護

昨日、アブル・マール・アブドゥル・ムヒト財務大臣は、政府が予算を持たないと十分なサービスが提供できないとして、来年度の予算規模を擁護した。 2015~16年度予算の支出は約3兆Tkで、今年度予算より20%増やしたと彼は述べた。 「Muhit… 続きを読む

Ecnec、第二海底ケーブルプロジェクトを承認

昨日、国家経済会議執行委員会(Ecnec)は、国の第二海底ケーブル接続設置プロジェクトを含む、236・5億Tkの10プロジェクトを承認した。 ハシナ首相を委員長にしたEcnec会議で、海底ケーブルプロジェクトに66億640万Tkを配分した。… 続きを読む

バングラデシュ国民保険、新規株式公開にゴーサイン

昨日、株式市場監督機関は、バングラデシュ国民保険会社の1億7700万Tkの新規株式公開にゴーサインを出した。 保険会社は、それぞれ10Tkの価値を持つ1770万の普通株式を流通するよう設定したと、バングラデシュ証券取引委員会は声明で述べた。… 続きを読む