経済

ソニー、経営再建完了か

ソニー最高経営責任者(CEO)の平井一夫氏(56)は、23日、1年間に渡る企業再建を成功だとした。だが、モバイルビジネスにおける同社の苦境はいまだ”切迫した問題”であるとも話した。 一時期、象徴となるほど栄えていたソニーだが、5年前、消費者… 続きを読む

南ダッカ市、食肉価格を固定

南ダッカ市、食肉価格を固定
ラマダンを控えた火曜日、南ダッカ市(DSCC)は牛肉1kgあたりの最高価格を475タカ(654円)に、羊肉を725タカ(999円)に固定した。 サイード・ココン市長が、市内のナゴールボボンで開いたバングラデシュ食肉業者協会との会合でこの決定… 続きを読む

最優秀プロジェクト表彰

アジア開発銀行(ADB)は効率的なプロジェクト実施を進める一環として、バングラデシュ国内のプロジェクトチームで最も実績を上げた3チームを表彰した。 ADBバングラデシュ駐在事務所のカイ・リー副所長が、ダッカ(Dhaka)で開かれた授賞式で表… 続きを読む

45億ドルの投資誘致を目指す

45億ドルの投資誘致を目指す
バングラデシュ輸出加工区庁(BEPZA)はチッタゴン(Chittagong)ミルサライ(Mirsarai)に経済特区を設置し、45億ドル(5009億円)の投資誘致を目指す。 BEPZAやバングラデシュ経済特区庁(BEZA)は18日、首都ダッ… 続きを読む

協定復活を望むTPP参加国

アジア太平洋諸国は、米国の撤回により破棄された大規模な貿易協定を復活させようとしている。代表団がハノイ(ベトナム)で会合を行った19日、関係筋がAFP通信に明かした。 ドナルド・トランプ米大統領は1月、12カ国による環太平洋パートナーシップ… 続きを読む

女性のための休日市場

北ダッカ市(DNCC)は昨18日、小規模女性起業家だけが商品を販売できる休日市場をモヘシュカリ(Mohakhali)で始めた。 市自治体による支援の下、50人の女性が新しく建設されたモヘシュカリ食品卸市場にビーチパラソルで仮店舗を設置し、週… 続きを読む

新VAT法補助委員会

政府は7月から始まる新付加価値税(VAT)法の実施を補助するため、管区や県レベルで委員会を設置する。 財務省内部資源局(IRD)は、管区長の主導で委員会が作られるとの通知を出した。 同様の委員会は県レベルでも作られ、県令を委員長にして新法実… 続きを読む

食糧補助金を増額

食糧補助金を増額
政府は今会計年度の修正予算で、食糧補助金を約32%増の372.1億タカ(512億円)に引き上げることを計画している。 次会計年度予算では補助金をさらに400億タカ(550億円)に引き上げるという。 今会計年度は国内市場と国際市場の両方で穀物… 続きを読む

VAT免除上限、360万タカに

新付加価値税(VAT)が収益性に与える悪影響に関して中小企業が抱く懸念を緩和するため、政府はVAT免除となる収益額の上限を300万タカ(413万円)から360万タカ(495万円)に引き上げるとみられる。 多くの中小事業者は現行のVAT法19… 続きを読む

インフレ率5.28%に低下

インフレ率5.28%に低下
1-3月四半期のインフレ率は5.28%と、前年同期の5.78%から低下した。計画省が発表した。 計画省は生活必需品の価格が高騰したことを受け、初めて四半期のインフレデータを公表した。 「急いでデータを収集するとエラーが発生する可能性があるた… 続きを読む