経済

MSCIフロンティア指数17%

MSCIフロンティア指数17%
【Financial Express】20187年7月末時点でバングラデシュが”MSCIフロンティア・マーケット・アジア・インデックス”に占める割合は17.33%だった。 ベトナムが最大の71.74%を占め、残りの10.93%はスリランカが… 続きを読む

イード商戦白熱

イード商戦白熱
【The Daily Star】モハンマド・ユスフさん(40歳)は先週金曜日から、カルワンバザールにある小さな鍛冶屋の店先にナタやナイフを並べている。 普段はこういった品物は売らない。バングラデシュの最大宗教行事の一つ、イード・アル=アドハ… 続きを読む

新たな輸出市場の開拓を

【Finanial Express】シェイク・ハシナ首相は27日、工場経営者や労働者に対し、新たな輸出市場を模索し、相互利益のために良い関係を維持するよう呼びかけた。現在、従来の輸出市場は良い状態でないためだ。 「従来の市場における最近の経… 続きを読む

世銀、電力部門に5900万ドル

世界銀行(WB)はバングラデシュの電力部門に5900万ドル(64.7億円)の融資を行う。譲与的でない融資は今回が初めてだ。 融資の金利は2.85%程度、返済期間は猶予期間9年を含む30年だ。 「これは準商業的な融資ではありますが、国際市場の… 続きを読む

BEPZA目標を上回る

BEPZA目標を上回る
2016~17会見年度、バングラデシュの輸出加工特区庁(BEPZA)は投資、輸出、雇用で目標を上回った。 昨会計年度、BEPZAは3億4371万ドル(376億8574万円)投資し、8つのEPZ(輸出加工区)の企業は65億4937万ドル(71… 続きを読む

150MWの発電所建設

昨日、国内ジョイントベンチャーのミッドランド電力はロールス・ロイス・ベルゲン・エンジンASと、ブラフモンバリア(Brahmanbaria)アシュガンジ(Ashuganj)に150メガワットの発電所を設立する契約を結んだ。 英国に本拠を置くロ… 続きを読む

ADB、鉄道に274億タカを投資

アジア開発銀行(ADB)は国営企業バングラデシュ鉄道(BR)に新しい息吹を吹きこむため、機関車や貨車などに巨額の資金を投資する。 関係者によれば、急上昇する大量輸送の需要に対応させるため、ADBはBRに274億タカ(370億円)を投じる見込… 続きを読む

日本は開発支援を継続

日本はバングラデシュの複数の大規模プロジェクトに6000億円を融資しており、今後も様々な部門で開発支援を継続するという。UNB報告。 現日本大使の渡邊正人氏がシェイク・ハシナ首相に離任の挨拶を告げに行き、そう話したという。 首相報道官のイシ… 続きを読む

7月、外国援助急増

バングラデシュ政府は7月、前年度の約3倍となる3.68億ドル(402億円)の外国援助を受け取った。 政府が当会計年度に野心的な外国援助の利用目標を設定したことで進展した。 政府は2017-18年度の外国援助利用目標は前年度の2倍以上、76億… 続きを読む

ダッカで投資家国際会議開催

ダッカで投資家国際会議開催
10月の第1週、ダッカ(Dhaka)で投資家国際会議が2日間にわたって開催される。イスラム開発銀行(IDB)の下部組織IDBグループビジネスフォーラム(THIQAH)が後援する。 会議は参加国の民間部門による投資の活用を目指す。THIQAH… 続きを読む