プロトムアロー

13.3万人のロヒンギャ移転

13.3万人のロヒンギャ移転
【Prothom Alo】間もなくやって来るモンスーンから身を守るため、バングラデシュ政府は3月31日までに13万3千人のロヒンギャ難民を安全な場所に移動させる。 「モンスーンによるサイクロンや地滑りなどの自然災害が迫る中、ロヒンギャ2万5… 続きを読む

飢餓政策を進めるミャンマー

飢餓政策を進めるミャンマー
【Prothom Alo】12日、国連調査官はミャンマーがカチン州(Kachin)とカイン州(Kayin)で新たな軍事攻撃を開始したことや、残りのイスラム教ロヒンギャ難民を強制的に追い出すため、ラカイン州(Rakhine)で飢餓政策を推進し… 続きを読む

ロヒンギャ難民に10億ドル

ロヒンギャ難民に10億ドル
【Prothom Alo】バングラデシュ南東部の避難キャンプに住むおよそ100万人のロヒンギャ難民を救うため、これから約10億ドル近くが必要となるだろうと、国連担当者は話した。 危機の大きさを考えると、9.5億ドル(1016億円)の援助努力… 続きを読む

外国人39人、拘束後釈放

外国人39人、拘束後釈放
【Prothom Alo】11日、有効な許可証を持たずにコックスバザール(Cox’s Bazar)県ウクヒア(Ukhia)郡のロヒンギャキャンプに立ち入ったとして、警察はショヒドミナール地区で39人の外国人を拘束した。 外国人らは午前8時か… 続きを読む

アナン報告の実施求める:UN

【Prothom Alo】8日、ロヒンギャを保護し、ミャンマーへの安全な帰還を確保するため、国連はコフィ・アナン氏が委員長を務めた諮問委員会の報告を速やかに実施するよう再度呼びかけた。 国連移住コーディネーターのミア・セッポ氏が、“難民と移… 続きを読む

テクナフの森で火災

テクナフの森で火災
【Prothom Alo】8日木曜日、テクナフのロヒンギャキャンプ近くに用意された森林数カ所で火災が発生した。UNB報告。 目撃者によると、午前11時頃、テクナフのヌア・アーメド・グナとナイトングパラ間の別々の場所で火災が発生し、数千本の木… 続きを読む

ロヒンギャ写真展開催

ロヒンギャ写真展開催
【Prothom Alo】6日、CAREバングラデシュはロヒンギャ危機に関する写真展をダッカで開催した。 「ミャンマー難民危機の194日-女性尊重:弾力性の特質と物語」と名付けられた展覧会は、難民危機から6カ月を機に、ボナニのジャトラ・ビロ… 続きを読む

シレットでベンガル虎目撃

シレットでベンガル虎目撃
【Prothom Alos】シレット県のマルニチャラ紅茶園地でベンガル虎を写した写真がFacebookで流行し、ソーシャルメディアで大きな注目を集めている。 6日夜、モハマド・マンサン氏がマルニチャラ紅茶園地内の空港道路を走っていると、道路… 続きを読む

ミャンマーは約束を守らない

ミャンマーは約束を守らない
【Prothom Alo】AMA・ムヒト財務相はミャンマー政府が約束を守らないと、ロヒンギャ送還への疑念を表明した。UNB報告。 「彼らは約束を守っていません」 英国の援助機関DFID代表団と会談した後、ミャンマー政府への不信感を口にした。… 続きを読む

BNP幹部、カレダ氏と面会

BNP幹部、カレダ氏と面会
【Prothom Alo】UNBによると、ミルザ・ファクルル・イスラム・アラムギール事務局長を含む10名のバングラデシュ民族主義党(BNP)代表団が7日、刑務所でカレダ・ジア議長と面会するという。 カレダ氏と面会するため、午後3時にナジムデ… 続きを読む