経済

熟練労働者の海外派遣計画

熟練労働者の海外派遣計画
【Financial Express】政府は2024年までに、500万人の熟練労働者を海外で適正な仕事に就くために送り出すという目標を設定した。 また、地方で10万人のデジタル起業家を創り出すなど、50万人の起業家創出を計画した。 これらの… 続きを読む

6号線をコムラプールへ延伸

6号線をコムラプールへ延伸
【The Daily Star】政府は、現在ウッタラ(Uttara)からモティジール(Motijhee)まで建設中のMRT6号線を、コムラプール駅まで延伸することにした。それにより、市民が国内最大の鉄道駅(コムラプール)のサービスを直接利用… 続きを読む

税収目標を24%下回る

税収目標を24%下回る
【Financial Express】現会計年度(2019-20)当初4カ月間の税収は、目標に対し、約2022億タカ(2672億円)の不足となった。 徴収額は前年同期比4.33%と、低い伸びだった。 国家歳入庁(NBR)の暫定データによると… 続きを読む

ザヒーン紡績株高騰

[The Daily Star]ザヒーン紡績工場の株価は利益が低下したにもかかわらず、主として噂により、ダッカ証券取引所(DSE)で急騰している。DSEのデータによると、スピナーの株価は過去8日間で72パーセント上昇してタカ 10.1になり… 続きを読む

外国投資家がBSECを訴え

[The Daily Star]高等裁判所は最近、BSEC、ICB、およびクローズドエンド投資信託会社の資産管理者に、基金の保有期間を延長する決定が違法と宣言されるべきではない理由を説明するルールを発表した。クローズドエンドミューチュアルフ… 続きを読む

予算規模、計画より縮小か

【The Daily Star】税の徴収ペースが鈍いため、7月1日に始まる次会計年度の予算規模の拡大は、当初より減ると見込まれている。 国の予算規模は、当初6兆タカ(7.9兆円)以上にする計画だった。だが、財務省関係者は、来年度予算は今年度… 続きを読む

10カ月で58の衣料品新工場

10カ月で58の衣料品新工場
【Financial Express】BGMEA(バングラデシュ衣料品製造輸出業者協会)情報によると、今年1月から10月まで、衣料品工場58カ所が新たに設立された。一方、60工場が閉鎖されたという。 業界関係者は、新工場は安全性遵守や最新の… 続きを読む

民間融資の伸びが低下

[The Daily Star]10月の民間の融資成長率は、9年ぶりに10.04%低下した。大多数の銀行が大量の債務不履行ローンを抱えているため、期待どおりに融資を提供できないことが要因だ。成長率は、当年度上半期の中央銀行の目標である13…. 続きを読む

代替の取引委員会規則は大丈夫

[The Daily Star]昨日、株式市場の規制当局は、2019年バングラデシュ証券取引委員会(代替取引委員会)規則を承認しました。債券、社債、スクーク、オープンエンド型ミューチュアルファンド、代替投資ファンド、非上場企業の株式などの非… 続きを読む