経済

中国からのシフト

中国からのシフト
【Financial Express】中国からのシフトで、バングラデシュとベトナムの衣料品及び履物輸出が最も恩恵を受けていることが、最新分析で明らかになった。 7月21日に発表された分析レポート「ポストコロナ時代の衣料品産業」は、2010年… 続きを読む

メトロ鉄道22年12月開通

メトロ鉄道22年12月開通
【Financial Express】コロナパンデミックによる混乱にもかかわらず、プロジェクト作業が勢いを増していることから、国内初のメトロ鉄道は2022年12月までに完成するだろう。ダッカ大量高速輸送社(DMTCL)のMANシディック社長… 続きを読む

ネット速度ワースト3位

ネット速度ワースト3位
【Financial Express】バングラデシュは、モバイルインターネット速度でさらに順位を下げ、世界137カ国中135位となった。 インターネット速度を測定する世界的なプラットフォームOoklaによると、バングラデシュはアフガニスタン… 続きを読む

バングラ経済は回復:ADB

バングラ経済は回復:ADB
【Financial Express】新型コロナの新たな波を受け、南アジアの経済見通しは損なわれているが、バングラデシュ経済は回復している。アジア開発銀行(ADB)は述べた。 ADBは、先週20日に発表した「アジア発展見通しレポート」の補足… 続きを読む

日本は投資を強化したい

日本は投資を強化したい
【Prothom Alo】日本はバングラデシュへの投資を強化するため、ナラヨンゴンジ(Narayanjanj)県アライハザールなど、3つの経済特区(SEZ)を設置する予定だ。 一方、すべては最初の経済特区が成功するかどうかにかかっていると、… 続きを読む

4.4%がオンライン取引

4.4%がオンライン取引
【Financial Express】今年のイード・アル・アドハで犠牲になった約910万頭のうち、4.4%がオンラインで取引された。 漁業畜産省(MoFL)によると、合計909万3242頭の動物が犠牲になり、そのうち牛とバッファローは405… 続きを読む

21年度のインフレ率は5.56%

21年度のインフレ率は5.56%
【Financial Express】バングラデシュ統計局(BBS)によると、6月末までの2020-21会計年度、国内の平均インフレ率は5.56%で、政府目標の5.4%を0.16ポイント上回った。 だが、2020会計年度の5.65%より、0… 続きを読む

賃金低水準、インフレ率上昇

賃金低水準、インフレ率上昇
【The Daily Star】昨会計年度、所得の伸びが6年ぶりの低水準に落ち込んだ一方、インフレ率の上昇に伴って生活費が増加したことで、国内の賃金労働者は大変な1年を過ごしたことが明らかになった。 バングラデシュ統計局(BBS)の賃金率指… 続きを読む

デジタル市場で毎日10億販売

デジタル市場で毎日10億販売
【Financial Express】新型コロナウイルスパンデミックの中、イード・アル・アドハ(犠牲祭)用の犠牲動物の販売が、昨年に比べて数倍増加している。 バングラデシュe-コマース協会(e-CAB) の発表によると、全国のデジタル市場で… 続きを読む

デジタル牛市場が人気

デジタル牛市場が人気
【The Daily Star】モウロビバザール(Moulvibazar)県の革新的なデジタル牛市場スマート・ハアト(Smart Haat)は、売買する人の健康リスクを軽減する試みとして、犠牲動物のオンライン販売を開始した。 このデジタルプ… 続きを読む