お知らせ

2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ100本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

ICT部門、輸出収入額8億ドル 2017年11月20日

ICT部門、輸出収入額8億ドル
【The Daily Star】バングラデシュは今年、国産ソフトウェアの輸出や外部委託、フリーランスワークのようなICT関連サービスの提供で、約8億ドル(896億円)を獲得している。ジュナイト・アーメド・パラク情報通信技術(ICT)担当国務… 続きを読む

記事一覧

ADB、3千万ドル融資

アジア開発銀行は、バングラデシュの衣料品工場の建設や改修に使用される3000万ドルの融資契約をブラック銀行と締結した。 融資は繊維・衣料品産業の排水処理プラントを建設するためにも使用される。多くの工場はいまだ排水処理プラントなしで稼働してい… 続きを読む

政府、デジタル看板設置

全国的な社会啓発キャンペーンの一環として、政府の電子調達(e-GP)を示すデジタル看板が昨日、ダッカに設置された。 AHMムスタファ カマル計画大臣は、ナショナル・プレスクラブの近くに設置された看板の点灯式に出席した。 声明によると監視評価… 続きを読む

学生による火星探査車

バングラデシュの学生の3チームは、世界最大の探査車競技会である「大学ローバーチャレンジ(URC)2016」の地上探査車部門で、上位の30チームに入った。 6月2日~4日にかけてアメリカ南部ユタ州にある火星砂漠研究基地で行われる、火星協会が主… 続きを読む

SIM再登録ラッシュ

ここ3日間、すべての携帯電話会社の登録所では、自らのSIMを再登録する人たちが殺到している。 バングラデシュ通信規制委員会(BTRC)によると、市場には現在使われているSIMが1.308億あるが、4月24日現在、7330万のSIMが再登録さ… 続きを読む

緑豆生産増加

良い利益をもたらすということで、ポトゥアカリ県沿岸地域では緑豆の栽培が段階的に増えている。 昨年6万2千ヘクタールだった緑豆栽培面積は、今年7万2310ヘクタールへと増えた。 バウファル(Baufal)郡で2万5百ヘクタール、ポトゥアカリシ… 続きを読む

外国人労働者を求める日本2

審議会メンバーは外国人労働者数を現在の約90.8万人から倍増させ、「未熟練労働者」という用語を無くすための枠組みを作ることを提案した。 木村義雄審議会チーフは7月の参院選前ということで、この提案は「移民政策」と誤解されてはならないと強調し、… 続きを読む

外国人労働者を求める日本1

急速な人口高齢化に対する特効薬を必死に探しだす中、日本の政策担当者は移民政策とは違った方法で多くの外国人労働者を招き入れる方法を模索している。 文化的均一性を重んじる保守主義者、失業を懸念する労働者票を失うことを恐れる政治家、日本においては… 続きを読む

LPG市場ヒートアップ

市民の需要にこたえるため、今年、5つの会社が液化石油ガス(LPG)事業を展開する。 オリオン、インデックス、ナバナ(Navana)、セナ・カリヤン・サングスタ(Sangstha)、ベキシムコ(Beximco)の5社は、LPG工場建設のため9… 続きを読む

補助関税は段階的に

政策研究院(PRI)は昨日、7月に発効する新たな付加価値税(VAT)法を施行するため、一度に補助関税を減少させるのではなく、段階的に減らすべきであると述べた。 “付加価値税と補助関税法2012″の完全な適用は、輸入代行業者からの強い抵抗が予… 続きを読む

投資はバングラデシュに

バングラデシュの政策担当者と財界の指導者は昨日、中国とインドに続く投資先として、バングラデシュの潜在能力を繰り返し述べた。 香港のリッツ-カールトン・ホテルで開催された第4回バングラデシュ投資サミットで、AMA ムヒト財務大臣は基調演説会を… 続きを読む