地域

水に沈むダッカ

水に沈むダッカ
ここ数日間降り続いた激しい雨で、昨日、ダッカは再び大惨事に見舞われた。排水がスムーズにできないので、市内のほとんどの道路が水没したのだ。 南ダッカ市のサイード・ココン市長はダンモンディにある27番通りやミルプール通り交差点など、複数の水没箇… 続きを読む

ファリドプールの”食糧大臣”

ファリドプールの”食糧大臣”
ファリドプール(Faridpur)のムンシバザールに住むラル・ミアさん(55歳)は、平日の午前9時に仕事を始める。灼けつくような暑さの中、びしょびしょになる雨の中、あるいは厳しい寒さの中でもラルさんはリキシャを発進させる。コイジュリ(Koi… 続きを読む

2時間で2キロ

2時間で2キロ
運輸労働者らによれば、ダッカ(Dhaka)・タンガイル(Tangail)間幹線道路のうち、ラスルプール(Rasulpur)及びプングリ(Pungli)の付近にあるたった2キロメートルの区間を車で通るのに2時間ほどかかるという。 現場の路面は… 続きを読む

ハオール漁師の苦難

ハオール漁師の苦難
モウルビバザール(Moulvibazar)県やシレット(Sylhet)県のハオール(湿地帯)では、漁で生計を立てている人々の多くが苦難の日々を過ごしている。雨季を迎えた今の時期でさえも魚が獲れないためだ。 漁業官や農家、漁師らによれば、今年… 続きを読む

道路の上に竹の橋!

道路の上に竹の橋!
バングラデシュ南部、ボリシャル(Barisal)県バブゴンジ(Babuganj)郡ケダルプールユニオンの住民は、アッチヤ・ウェイズド女子中等学校からペイダ・バリ・ジェイム・マスジッドまでの道路上に、100フィート(約30メートル)の竹橋を架… 続きを読む

児童婚にさようなら

昨日、ホビゴンジ(Habiganj)県モドホブプール(Madhabpur)郡で、数百人の市民が児童婚から解放されることを宣言し、レッドカードを突き付けた。 県内各地から集まった生徒たちは5分間レッドカードを掲げ続けた。郡内にあるラル・ソブジ… 続きを読む

都市の災難

都市の災難
雨や照り返しがダッカ住民に災難をもたらす。乾期中はホコリまみれの都市が、雨季の間は一転する。だが雨が降ると排水システムが機能不全に陥り、都市機能は麻痺する。火曜夜から水曜早朝にかけて降った数時間の豪雨は都市を水没させた。オールドダッカのナジ… 続きを読む

モティジールの雨は災いの元

道路が水没して見えなくなったせいで、一見すると濁った湖に見える。通行人の苦しみはとどまるところを知らない。通勤する人たちはリキシャをボートのように使っている。 これは5日の朝から午後2時半にかけて、首都ダッカ(Dhaka)のモティジール(M… 続きを読む

25万人孤立

25万人孤立
この1週間、モンスーンが引き起こした大雨による上流への水流入により、モウロビバザール(Moulvibazar)県6郡の広大な地域は浸水し、約25万人が孤立した。 ジョキゴンジ(Jakiganj)、ビンニバザール(Beanibazar)、ゴラ… 続きを読む

建設中の橋が崩壊

建設中の橋が崩壊
日曜日、マニクガンジ(Manikganj)県ショドル郡パンジャンーカラ村で建設中だった60フィートの橋の一部が崩壊した。 橋はガルパラユニオンのバングラハットに面した村内のダレシュワリ川で建設中だった。 災害管理プロジェクトの下、郡プロジェ… 続きを読む