IT

ネットショップは救いの手

ネットショップは救いの手
ネットショップ業者にとって、ラマダン(断食月)中の悪天候や交通渋滞の悪化は恩恵になりつつある。イード・アル=フィトル(断食明け大祭)に向けて衣服や装飾品の注文が殺到しているからだ。 業界関係者によれば、通常は1日1万5千件の注文があるが、今… 続きを読む

オンライン放送局登録義務化

オンライン放送局登録義務化
内閣は19日、国家オンラインメディアガイドライン2017の草案を承認した。これにより、オンライン上のメディア放送局は放送委員会への登録が義務付けられる。 放送委員会が設置されるまでの間は、情報省がその役割を担うことになる。 一方、ガイドライ… 続きを読む

デル、ゲーム用PCを発売

デル・バングラデシュは国内のゲーマーやプロユーザー向けノートPC、”デル・インスピロン・ゲーミング・シリーズ・ノートブック”を発売した。 “デル・インスピロン7567″は黒と赤の2色から選べる。 デル・バングラデシュのアティクル・ラーマン事… 続きを読む

大学ローバー大会で世界10位

大学ローバー大会で世界10位
米国ユタ州南部で開かれた大学対抗ローバーチャレンジ(URC)に参加しているバングラデシュの大学の中で、バングラデシュ独立大学(IUB)チームが第1位を獲得した。 記者発表によると、IUBチームはアジアで2位、世界で10位だったという。 UR… 続きを読む

若者1万人を雇用

若者1万人を雇用
ジョソール(Jessore)県ジョソールタウンに建てられたシェイク・ハシナ・ソフトウェア・テクノロジー・パーク(SHSTP)は間もなく稼働する。これにより1万人の若年者に雇用が提供されるとともに、県の発展は新たな形態をとることになる。 プロ… 続きを読む

MS、アームラ社を表彰

アームラテクノロジーズ株式会社は”マイクロソフト・カントリーパートナー・オブザイヤー2017 for バングラデシュ”を受賞したと発表した。 同社は技術革新で優れた実績を示すとともに、マイクロソフトの技術を使用したカスタマーソリューションを… 続きを読む

デジタル入札堅調

デジタル入札堅調
公共支出の透明性と説明責任を確立する努力の賜物として、先週、政府の電子調達量は10万件に到達した。 昨日の中央調達技術ユニットのウェブサイトによると、合計10万392件の入札があり、6万1288件、4382億8450万タカ(6千億円)が電子… 続きを読む

ナノ衛星が宇宙に到達

バングラデシュの大学初のナノ衛星ブラック・オンネシャは昨日早朝、米国のケネディ宇宙センターから打ち上げられた。 ブラック大学の学生で地上局リーダーのモザメル・ハックさんは電話を通じて、ナノサットを搭載したスペースX・ファルコン9ロケットはン… 続きを読む

オンネシャ宇宙へ

オンネシャ宇宙へ
日曜日早朝、国内初のナノ衛星”ブラックオンネシャ”はISS(国際宇宙ステーション)へ向け、CRS-11ミッションスペースXのファルコン9ロケットで打上げられた。 打上げはバングラデシュ時間午前3時7分、米国フロリダ州のケネディ宇宙センターで… 続きを読む

国産ソフトが安くなる

国産ソフトが安くなる
専門家やソフトウェア開発者によれば、政府は予算案で国内開発のソフトウェアに対する付加価値税(VAT)を撤回しようとしており、これによりこの部門の加速につながるだろうという。 現在、国産と輸入の両方のソフトウェアに対して5.5%のVATが賦課… 続きを読む