政治

警戒の継続を

警戒の継続を
シェイク ハシナ首相は昨日、テロリストが襲撃を実行する様々な陰謀が国内にはあるとして、全ての国民により警戒するように呼びかけた。 「これで終わりではないと肝に銘じなければなりません。様々な陰謀が存在します。私たちは国内外の様々な情報機関から… 続きを読む

バングラ初の豪華列車?

[全532字] イード休日前、バングラデシュ鉄道はダッカ-チッタゴンルートで国内初の“ソナーバングラエクスプレス(黄金のベンガル号)”という豪華列車を導入した。 このルートではスバルナエクスプレス以降2度目の直通列車で、15台連結では最も早… 続きを読む

生物学オリンピックに参加

7月17~24日、ベトナムのハノイで開催される第27回国際生物学オリンピック(IBO)に、4人のバングラデシュの学生が参加する。 参加するのはセントジョセフ高校のアイマン ワドゥドさん、スコラスティカのワッゼ ラーマン チョードリさん、オッ… 続きを読む

障がい者向けトイレ

障がい者向けトイレ
フォーマン アリさんにとって人生は楽なものではなかった。2001年にSSCに合格した後、退学し、家族を支えるために三輪車のドライバーを始めなければならなかったからだ。 困難に立ち向かい経済状況の改善を追い求める中、人生の転機が訪れた。結婚し… 続きを読む

新戦略始動

実地試験で具体的な成果が明らかになったことを受け、世界保健機関(WHO)と提携先は、世界中の子どもたちへの暴力を終わらせる新戦略を開始した。 WHOは7つの関連した戦略が、子どもに対する暴力を劇的に減らすと期待している。報道発表はいう。 小… 続きを読む

反テロへの責任伝える

反テロへの責任伝える
シェイク ハシナ首相は7月15、16日にモンゴルで開催されるアジア欧州会合(ASEM)で、テロリズムとの闘いに対するバングラデシュの”強い責任”を強調する。 第11回目の会合は国際社会に向け、テロリズムは決して許されないという明確なメッセー… 続きを読む

全空港でセキュリティ強化

全空港でセキュリティ強化
ダッカのカフェやキショルガンジ(Kishoreganj)県ショラキア(Sholakia)の過激派襲撃事件を受け、旅行者の安全を確保するセキュリティ対策が、すべての国内・国際空港で強化された。民間航空・観光大臣は話した。 「国の利益のため、厳… 続きを読む

バングラ学生が日本に謝罪

バングラ学生が日本に謝罪
7月1日の日本人7人が殺害された過激派による襲撃事件について、一部のバングラデシュ人学生が日本の人々に謝罪した。 ダッカ(Dhaka)で受信したメッセージによると、学生たちは月曜朝、沖縄県にある琉球大学で、謝罪を書いた横断幕を持って立ってい… 続きを読む

反テロ意識の形成へ

反テロ意識の形成へ
シェイク ハシナ首相は昨日、国内テロリズムに対抗する社会的意識を形成するよう閣僚たちに求めた。 ハシナ首相は定例閣僚会議で、あらゆる階層の国民を、過激思想や宗教の誤った解釈に対抗する運動に関わらせていくよう閣僚たちに求めた。 ハシナ首相は大… 続きを読む

14政党、反テロで団結

与党アワミ連盟の主導による14政党同盟は月曜日、セントラル・ショヒド・ミナル[1]で反過激派の集会を開いた。ユナイテッド・ニュース・バングラデシュ(UNB)の報道。 同盟のスポークスマン、モハンマド ナシム保健大臣は集会で、7月20日、21… 続きを読む