経済

ロヒンギャ危機は経済に打撃

【The Daily Star】ロヒンギャ難民の流入により、バングラデシュの経済や全体の治安が圧力を受けている。民間シンクタンクの南アジア経済モデリングネットワーク(SANEM)が20日、言及した。 バングラデシュの今後の発展は、チッタゴン… 続きを読む

行政サービス改善の融資契約

行政サービス改善の融資契約
【Prothom Alo】国内地方自治体の都市インフラやサービス提供、管理を強化するため、バングラデシュ政府はアジア開発銀行(ADB)と2億ドル(223億円)の融資契約を締結した。UNB報告。 火曜日、経済関係局(ERD)のカジ・ショフィク… 続きを読む

OMS米価2倍に

OMS米価2倍に
【Financial Express】日曜日、全国各地の都市や町で始まった公開市場販売の米価が2倍になった。 市場価格を調整するために1キログラム当たり30タカ(41.4円)とすることで、公開市場販売(OMS)が倍増したと政府は説明する。 … 続きを読む

国内総発電量は1万5761MW

国内総発電量は1万5761MW
【Financial Express】現在、バングラデシュの総発電量は1万5761MWだ。 日曜日、電力長官のアーメド・コイコウス博士がパワーポイントを使ったプレゼンテーションを行って明らかになった。 アーメド博士は、シェイク・ハシナ首相が… 続きを読む

都市間バスが豪華に

都市間バスが豪華に
【The Daily Star】道路上の粉塵や交通渋滞がある中、長距離旅行者間で快適な乗り心地への要求が高まっている。最近、ハイウェイで豪華なバスが走るのを見かけるようになってきた。 スキャニアやボルボ、現代(ヒュンダイ)、マン、メルセデス… 続きを読む

人力運送業者が急増

人力運送業者が急増
【Financial Express】バングラデシュ道路交通局(BRTA)の最新統計によると、人力運送業者は勢いよく増加しているという。 昨2016年に新規登録された車両総数は3487件だったが、今年は最初の7カ月間で新たに2534件の人力… 続きを読む

500支店が太陽光電力を利用

500支店が太陽光電力を利用
【Financial Express】国内の銀行支店のうち、太陽エネルギーから電力を得ている支店数は前会計年度(17年度)末に500支店に達した。 バングラデシュ銀行(BB)も8月に公開した最新の”グリーンバンキングレポート”で、現在、金融… 続きを読む

携帯電話組立工場の指針案

携帯電話組立工場の指針案
政府は携帯電話用部品の輸入関税を24%引き下げて1%としたが、さらに、バングラデシュ国内での端末製造や組み立ての推進を目的とするガイドラインの草案を作成した。 これは端末の輸入に必要となる大量の外貨を手元に保つための、政府による取り組みの一… 続きを読む

“少数民族が経済に貢献”

“少数民族が経済に貢献”
【Financial Express】少数民族グループはバングラデシュの発展に重要な役割を担っている。ジュナイト・アーメド・パラク情報通信技術担当国務相は話した。 「彼ら(少数民族グループ)は遅れを取ってはいません。それぞれの立場で自分自身… 続きを読む

ベナポール経由でインド入国

ベナポール経由でインド入国
【The Daily Star】イード・アル=アドハー休暇中、毎日およそ6千人のバングラデシュ人がベナポール国際チェックポストを通ってインドへ入国している。 バングラデシュ・インド両国の入国税関事務所は大勢の対処に追われている。その結果、し… 続きを読む