お知らせ

2018/03/01 一次産業・二次産業・三次産業を産業カテゴリに統一しました。また、記事掲載元の企業別アーカイブを作成しました。
2017/12/27 "有望産業に注目"と"第一回BDDNEWS奨学金奨学生5人の横顔"を特集したBDDNEWSレター11号をアップしました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、ご一読くだされば幸いです。
2017/11/27 富山県が事業として行っている"ベジタリアン&ムスリム(イスラム教徒)対応飲食店育成事業のご案内"と"相談ホットライン""専門家派遣"チラシをUPしました。是非ご覧ください。
2017/11/01 今日から自動翻訳システムを導入しました。それにより、これまで1日5~10本ほどだった翻訳ニュースがおよそ150本に増えます。その分、日本語として読みにくいところは多々ありますが、今後、少しずつ改善していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/09/26 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)を自称する武装集団がミャンマーの警察駐屯地や陸軍基地を襲撃したことで始まったミャンマー軍の報復から一カ月。そう簡単に終わりは見えませんが、これを機に歴史的背景や世界の対応などを入門書的に取り上げたBDDNEWSレター10月号をUPしました。是非、ご覧ください。
2017/09/21 Prothom Alo紙の"Today in Pictures"からロヒンギャの写真をピックアップし、"今日のロヒンギャ"としてブログコーナーにアップしています。
2017/09/19 コラムにアップしていた編集部の“初めてのダッカ”と"バングラデシュ情報部"を、ブログに移動しました。コラムは現地紙のオピニオン(社説)を翻訳したもの、ブログは編集部が書いた記事・エッセイ・雑記・ブログという位置づけになります。
2017/09/19 画像ギャラリーをメディアに変更しました。今後、動画などもアップして行く予定です。
2017/08/11 初めてダッカを訪れたBDDNEWS編集部がコラムを書いています。上記コラムボタンから見ることができます。
2017/07/31 経済情報を充実させるため、本日よりフィナンシャル・エクスプレスの記事配信を始めました。
2017/07/01 ホーリーアルチザンベーカリー襲撃事件から1年経ちました。改めてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
2017/06/28 フェアトレードでバングラデシュの教育支援ができるECサイトを開設しました。

最新NEWS

日本のドアは今外国人労働者に開放されている 2018年12月10日

[The Daily Star]安倍晋三首相は昨年、慢性的な労働力不足に対処する論争の中で、青年海外労働者を増やす法案を打ち出した。法案は、11月下旬に下院を通過した後、野党が批判したにもかかわらず、上院が承認した後で制定された。両院は、安… 続きを読む

記事一覧

8月21日の手榴弾攻撃:Qamrul

8月21日の手榴弾攻撃:Qamrul
[Financial Express]クァムルル イスラム食糧大臣は、8月21日の国勢調査の報告機関の下、2004年にシェイク・ハシナに対する攻撃が解雇されたと主張した。彼はまた、パキスタンの諜報機関であるISI(サービス間インテリジェンス… 続きを読む

Farooqiの殺害の4年後にCIDが容疑者を特定する

[Financial Express]犯罪捜査部(CID)は、死亡4年後にテレビ番組のホストヌル・イスラム・ファルオキ(ヌルル・イスラム ファーウークィ)を殺害した加害者の一部を最終的に確認した、と報告している、とブドニュース24は報告して… 続きを読む

Barguna MPは強要に直面する

[Financial Express]【バーグナ8月27日(ブルーム)】地元のアワミリーグ指導者から金と金の装飾品を奪還するとの裁判所に議員 スホウカト ハサンウルラ​​ハーマン(リモン)に対する訴訟が提起された。タンディリーグ地区の大統領… 続きを読む

Kazi Zafarの3回目の死亡監視

[Financial Express]元首相であり、国民党の党派の会長であったカジ ザファー アーメドの3周年記念日が月曜日に観測された、とバングラデシュ連合ニュースは報告している。国民党(ザファール)や他の政党や信者、カジ ザファーの礼儀… 続きを読む

アミール・コスル、HC保釈を取得

[Financial Express]高等裁判所(HC)は、BNP常任委員会委員であるアミール クホスル マームード チョウドリーに対し、交通安全上の学生運動を扇動し、国家に対して「共謀する」と提訴したバングラデシュ連合ニュースに報告した。… 続きを読む

SylhetのBNPリーダーを虐殺した

[Financial Express]【シドル8月27日(ブルームバーグ)】地元のBNPの指導者が、日曜日の夜、市内のシャヒ・エイドガ地区の悪党に刺された。負傷者は、BNP市の委員であるタイェブ アリの息子、サッダド ホサイン(45歳)です… 続きを読む